鐘が鳴るなり 〜 by 空倶楽部

                                        
花   撮影日時:2020.03.12  09:48
花   撮影場所:法隆寺   奈良県

 

  カメラ    PENTAX K-70

 

 


♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

 

    毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

  詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

 

 

斑鳩の里、目的地は法隆寺でした。

一人でじっくり見上げる五重塔。↑

さすがに 1300年以上前の飛鳥時代に建てられた塔だけあって

どっしりした存在感の迫力が静かに伝わります。

そして色合いがなんとも黒い!暗い…!

明るい陽射しとのコントラストで撮るのが難しかったです…。(涙)

 

 

 

 

五重塔を見上げてから さらに進んで大講堂へ。↑

こちらではご本尊の薬師三尊像や四天王像を拝観しました。

 

大講堂から出てきたら 合わせたかのように鐘の音が〜♪

そう言えば「〜鐘が鳴るなり法隆寺」でしたね。

柿は食べてませんが、春ですが…。(笑) good timing でした。

 

 

 

 

ゆっくりと でもそれなりに駆け足で廻って来た朝のお散歩。

南大門のところまで戻ってきたら さすがに訪れる人が増えて来ました。

…とは言っても 個人グループの気楽な感じの人ばかり。

わたしと同じように この とっておきの法隆寺を堪能できた

ラッキーな人たちです。

 

 

斑鳩 かけ足でお散歩

 

カメラ    PENTAX K-70

 

 

お天気が良さそうなので ちょっと贅沢(?)なお散歩〜。

車で小一時間 斑鳩(いかるが)まで歩きに行って来ました。

 

 

 

 

駐車場から向かう道にも人影はごくごくまばら。

こんな時に出歩く人は少ないのでしょう…。

ここは普段なら観光バスが殺到し 国内外の観光客や遠足の子供たちで

ごった返す世界文化遺産の場所。それがこの静寂!

これぞ本当の贅沢〜〜〜!

 

 

 

 

拝観料を払って入った中は 午前10時前でしたが

まるでまだ誰も足を踏み入れていないかのようにまっさらな様子。

この場所で塔とお堂を見上げて深呼吸をしたら 

免疫力もぐっと上がった気がしました。

(次の空倶楽部へと続きます)

 

 

暮れ行く空のmoment 〜 by 空倶楽部

                                        
花   撮影日時:2020.03.02  18:00
花   撮影場所:府立公園   大阪府 

 

  カメラ    PENTAX K-70

 

 


♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

 

    毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

  詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

 

               3月9日のお題『日没後の空』

 

 

『日没後の空』これが案外 手強いお題で 毎年苦労しています。

保険写真もなくて いよいよ期限が気になってきたこの日

とりあえず行ってみよう〜 と近所の公園へ。

この日の 日の入り時刻は17:55。

一応 時間的には日没後。

でも まだ空に明るさが残っているこの時間帯に

いささか見頃の過ぎている河津桜と空を撮りました。

暗さに対する設定は適当、風も結構吹いている …、でしたが

今の時期ならではの 日没後の空 にはなりました。( …よね? 汗)

 

 

 

  カメラ    PENTAX K-70

 

上空には綺麗なハーフムーンが姿を見せていました。

(いまだに お月さまを上手に撮れないことを痛感…! 涙 )

 

 

 

meno mosso

 

 カメラ    PENTA X K-70

 

 

新型コロナウィルス肺炎感染防止対策により

わたしの仕事は大きく影響を受けています。

 

コンサートやイベント、乳幼児音感教室、うたごえサロン、

ピアノレッスン、それらは人がそれなりに集まるものであるし

そもそも不要不急なものであるし…。

写真のコンサートは2月23日のイベントでしたが

それ以降はほとんどがしばらく延期・中止の状況です。

 

ところが この ぽっかりと空いた時間をどう使おうか、と

考えると密かにワクワクもしています!

公私ともに 先送りしていたことや用事、または

じっくり読書をする時間 などを大切にして

これまでよりゆっくりしたテンポで過ごしながら

収束を待ちたいと思っています。

 

 

 

 カメラ    PENTA X K-70

 

 

ところで今回の2枚の写真をご覧になって

「へぇ〜〜!!」と気づかれることはありませんか?

ピアニストもヴォーカリストも譜面立てに置いているのは

タブレットです!!

確かにそれなら何百曲、何千曲も楽譜や歌詞があって 

どんな状況 リクエストにも即座に対応できます。

今はこう言う時代です。

昭和のわたし達世代、特にクラシック出身者には

いつ見ても 何度見ても「へぇ〜〜!!」な現実です。(笑)

 

 

Miracle blue sky 〜 by 空倶楽部

                                       
花  撮影日時:2020.2.21  12:15
花  撮影場所:ハーベストの丘   大阪府 

 

 カメラ    PENTA X K-70

 

 


♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

 

    毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

  詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

 

 

 

 “ want なお出かけ ” で見たかったものは

何人かのブロ友さんのところで拝見していた菜の花畑。

これぞ春〜!って言う元気印の景色だから。

でも ここの菜の花は 既に少し見頃を過ぎていて 

あまりじっと見るのは可哀想…。

後方の木と真っ青な空にピントを合わせて

黄色いカラーだけを頂きました。

 

それにしても この日は何て青い空!!!

その後 世の中に暗雲立ち込め どんどんネガティブな状況に

なっていっている今、この日の空の青さが

奇跡のようにも思えてきます。

 

 

 

 カメラ    PENTA X K-70