6番目

あじさいc

 

 6番目 

 

「好き」から数えても 

「嫌い」から数えても 

 ギリギリ気になる 
 何故だか許してる 

 オーロラ色の 
 こころを持つヒト
 


 

ネックレス

ネックレス

 

小箱の隅の眠り姫 

それは 

すっかり読み古した本のような 
自分の記憶の中に 

甘やかなエピソードを
思い起こさせる 
遠い日の忘れ形見 

フラワーモチーフの
ネックレス
 

 
 

ガーデンチェア

イス

 

陽射しを楽しめる
ギリギリのシーズン 

ガーデンチェアは魅力的 

久しぶりに
ゆっくり語り合えるかな 

ううん…
やっぱり 
 
特に何も語らずとも 

ただ隣にいてちょうだいね 


 

・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
 

いつもご訪問いただき有難うございます。

春本番から初夏への入口、
皆さまはどんな風にお過ごしでしょうか。

“Fragile Moon”について、何人かの方に、
「コメントを読むのが楽しみ☆」と嬉しい感想を頂いていました。
コメントを下さる方達が、いつも丁寧に書き込んで下さる事で、
わたしだけではなく他の方達にとっても、うんと豊かで
味わい深い彩りを添えて下さっていたのです。
コメントを下さる方々、そっと読んで下さっている方々、
本当にありがとうございます。

その幸せとエネルギーは計り知れないのですが、
しばらくの間コメント欄を閉じさせて頂くことになりました。
理由は、今風に言うと「リア充」と言うことになります。(笑)
これからも時々は開けられることもあるかと思いますので、
その時はよろしければお声をお聞かせくださいませ。



                     花   花

 

 

そっと…

桟橋のカフェ


 見守ること 

 見守られること 

「そっと…」の
 寂しさと幸せは 

 オトナのバロメーター 



 

葉桜

葉桜
 

 

満開 葉桜 姥桜 

こころの灯(ともしび) 

消えぬなら 

いくつになっても 

夢桜 

 

 

見せてあげる

桜?
 

一番は夢 

そこに 

努力と余力と 

ある程度の諦めとを 
 
上手にブレンドできたなら 

あなたにも

 
見せてあげる 


 

彼女のキモチ

お雛様a


十二単の重ね衣 

気持ちも
そっと 

重ねて重ねて 

また
重ねて 

もひとつ重ねて 

奥ゆかしいと 

思わせるが勝ち 


 

2月14日

バレンタイン


言わなくても通じ合える 

そんなことは信じない 

言ってはいけないコトバが
あるように 

どうしても
言わなくてはいけない
コトバがあるはず 

そして今日は 

それを 
何とか言わせてやりたい 

2月14日 



・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*・゜゜・

いつもご訪問くださるみなさまへ
愛と感謝を込めて…、


「あ・り・が・と・う!」


 

Yuki no Hana

雪の華


雪の華 
 
一晩で 

消えてなくなる夢だとしても 

記憶に残る 

甘く切ない 

吐息の化身 

 

 


・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

いつもご訪問いただき有難うございます。

わたしの音楽ライブラリ♪、
実はかなりオモチャ箱状態…!(笑)
J-ポップの中にも勿論、お気に入りの曲はいくつかあります。
『雪の華』、もこの季節にははずせない大好きな曲。
一年中で最も寒い今の時期に、『雪の華』、やその他の
ハートウォーミングな曲から、静謐であたたかな
メッセージを感じながら、もうしばらく春の訪れを
じっと待ちたいと思っています…。


 

 

小さな扉の

空間


小さな扉の 

あちら側とこちら側 

隔たりながらも 
決して断たれることはない 

憧れと未練が今も渦巻く 

あなたとわたしの
こころのようね