少しずつ ねっ♪

 カメラ    PENTAX K-70 SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM 

 

 

6月に入ってからは 少しずつ活動量と行動範囲が広がってきました。

…とは言っても Before コロナ に比べると話にならないレベル。

 周りの人と自分に対して注意を払いながら 少しずつ少しずつ

無理のない範囲で with コロナ の生活に適応していかなければなりません。

 

久しぶりのカフェ。

何となくお互いぎこちない違和感を感じ(?)ながらも

打ち合わせやお喋りが弾みます。

 

 

 カメラ    SONY RX100M5A

 

 

わたしの仕事について言うと

音楽イベントのプロデュースも パーティーなどへの演奏者派遣も

まだまだ先の見えない完全白紙状態…。

状況を見極めながら クライアント様からの依頼待ちが続きます。

そして 音楽教育分野は もうこのご時世 不可欠になってしまった

オンラインレッスンや動画配信に向けて 企画の検討が続いています。

 

「歌は世につれ 世は歌につれ〜」ですから

あまり固執したり悲観したりせず しなやかにやっていきたいと

思っています。

オプティミストで良かった!!!(笑)

 

 

休み  コメント欄お休みします。

     メッセージがおありの方は

   こちら ↓【Webはくしゅ】 へお願いします。

New Lenz

 カメラ    SONY RX100M5A

 

 

新しいレンズをお迎えしました。

もともと今年の2月頃に 「初夏になったら新しいカメラを購入しよう!」と

考え始めて いろいろと検討・準備をしていたのですが 

どうも少なくとも今年いっぱいは撮影の機会も制限されそう… 

と言うことで とりあえず気分転換にお手軽なレンズの購入に変更。

初めてのサードパーティー、SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM です。

 

早速 撮影してみました。

雨の合間のあじさい。

 

 

 カメラ    PENTAX K-70 SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM 

 

 

↑ 上の写真 「隠れミッキーがいますね!」と気づいた方が…。↓

 

撮ったわたしは全く気付かず…。

素晴らしい写真を撮る方は観察眼が違います!

 

 

 カメラ    PENTAX K-70 SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM 

 

 

良いカメラ、良いレンズが「いい!」ことは充分承知していますが

コスパや 重量などの携帯性も わたしにとっては重要項目。

このレンズはその点もお手頃で合格点でした。

しばらくはこれで楽しめるかな?

沼 沼 沼 …、しずしずと足を踏み入れていそうでコワイです。(苦笑)

 

 

花びら ほんのり… 〜 by 空倶楽部


 花      撮影日時:2020.04.03.10:35
 花      撮影場所:山中渓  和歌山県

 カメラ    PENTAX K-70 smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6        

 


♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

 

    毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

  詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

 

               6月9日のお題『カーブミラーの空』

   

 

 ・・・でしたが 今回はお題は「無し」となりました。

 わたしは4月の桜撮影の時に たまたま撮っていたので

 それをアップします。

 

 

 :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

 

 

 

紫陽花 こちら地元は紫陽花のシーズンたけなわ!

雨に湿ったしっとりした姿も撮りたかったのだけど

なんかずっといいお天気で…。

小雨の合間に撮れたのは この時だけでした。

 

 

 

 カメラ    PENTAX K-70  DA35mmF2.8 Macro Limited   

 

 

 

 カメラ    PENTAX K-70  DA35mmF2.8 Macro Limited   

 

 

でもまあ お天気に関係なく

ファッショナブルな雰囲気の方もいて(笑)

やっぱり紫陽花きれいです!

 

 

 

 カメラ    PENTAX K-70  DA35mmF2.8 Macro Limited   

 

 

 

microcosm

 

 カメラ    PENTAX K-70  DA35mmF2.8 Macro Limited   

 

 

この時期 普通に目にしていた紫陽花に 小宇宙を感じ始めたのは2年ほど前。

ファインダーを通して見える そのミクロコスモスの世界に

すっかり魅了されてしまいました。

そして今年も 色とりどり 個性豊かな紫陽花の宇宙に

たくさん出逢うことができました。

 

 

 

 

今回の4枚の写真の紫陽花は全部同じ紫陽花。

まだ咲き始めだった上2枚の約1週間後 すっかり満開になりました。

種類は何だろう?? 

調べてみたけれど「カスミ(佳澄)」「ダンスパーティー」「ティンカーベル」

「フェアリーアイ」???  正体は不明なまま…。

でもいいの。どこの誰でも そこは気にしませんから。(笑)

 

 

 

 

近所の府立公園内の薔薇園の隅っこに

こんな素敵な紫陽花が咲いていること 今まで全く気がつかず…。

灯台下暗し もいいところ…。コロナのお蔭で気がつきました。

 

 

 

 

まだ遠くに出掛けられない今年は ご近所での小宇宙探索。

それも結構 楽しいものです♪

 

 

 

♪ 和やかな気分でいられるように お気に入りの思い出曲を聞きましょう〜♪

 

  「小宇宙」と言うことで 本当は ハイファイセットの大好きな曲『星化粧ハレー』を

  貼り付けたかったのだけど 動画が全くなくて…。 

  次に思いついたのが『瑠璃色の地球』。

  聖子ちゃんじゃなくて fragle な 明菜ちゃんバージョン。

  やっぱり彼女は泣いてる。。。

 

 

             花

 

 

 

まめお と まる3年

 

 

まめお 死んだふりをしている訳ではありません…!

あんなに気が弱くて臆病なのに 寝姿はいつも無防備なんです!(笑)

 

 

              ねこ

 

 

2017年6月4日に我が家にお迎えした スコティッシュフォールドの まめお。

今 3歳と2ヶ月弱、明日で我が家に来て満3年になります。

 

我が家に来た時 既に ねこ風邪に罹っていたので 完治するまで

写真はあまり撮れず この写真 ↓ は約1ヶ月後の2017年7月3日。

 

 

 

 

でもそれ以降 ほとんど病気らしい病気もせず 元気に3歳になりました。

 

今回のコロナ禍による自粛生活で わたし達家族がそれほど気鬱に陥らず

過ごせたのは 何より まめお の存在のお蔭でした。

そして家族みんなが忌々しく思っていたこの自粛生活を

大いに歓迎し満喫していたのは まめお でした。

(わたしが ほぼずっと自宅に居たから)

 

「これでさらに家族の絆が強まったよね〜 」と言いたいところですが

まめお はネコ。

そんなことはつゆも思わず 今日もマイペースで暮らしています。

 

せめて 「しあわせ☆」 と感じてくれていたらいいんだけどなぁ。 豆

 

 

 

 

             花

 

 

♪ 和やかな気分でいられるように お気に入りの思い出曲を聞きましょう〜♪

 

  特にユーミンのファンだった! って訳ではなくても

  あの頃の暮らしの一つ一つが 彼女の歌と共に記憶されていることは事実。

  たくさんあるそんな曲の中から まめお に贈るのはやっぱりこれかな。