ひっそり清水寺 〜 by 空倶楽部


 花      撮影日時:2020.06.16.11:26 

 花      撮影場所:清水寺  京都府

 カメラ    PENTAX K-70  SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM       

 


♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

 

    毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

  詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

 

 

 

この日 プライベートな用事があって京都へ。

東山・清水寺界隈とくれば それはそれはいつどんな時でも

大勢の観光客で大混雑の場所! 地面なんて絶対に見えません。

それが・・・。

 

前回 3月初めに来た時は アジアからの観光客は激減ながらも

西洋人の観光客や卒業旅行(?)の若者たちは少々見かけました。

今回はその人たちも皆無です。

 

コロナの不安もさることながら 経済的な心配も大きくて

重苦しい想いが胸を塞ぎました。

 

 

 

 

産寧坂(三年坂)もこの有り様…。↑↓

京都らしさをすっかり奪っていた喧騒や軽薄さが

きれいさっぱり払拭されたのはいいけれど これでは…。

 

Go To キャンペーンで早く国内の観光客が戻ってきてくれるといいな。

他府ながら とっても気になります。

 

 

 

 

「プライベートな用事」については次回記事で。鉛筆

 

コメント

こんにちは☆

この界隈、人が殆ど居ない景色には驚かされます。
このような景色、空前絶後で有ってほしい事を願いたいと。

こんなに人がいない京都。。。。
静かですね

いつも混雑しすぎな感はあったけど
やっぱり観光業の方々のダメージが
とても大きいと思うので
国内旅行は徐々に、、、回復の兆しがみえてくるといいですね

今は
地元再発見★みたいな感じで地元の人を格安プランで迎える
お宿なども多いです

私も、ず〜〜っと怖がって家でくすぶり続けていましたが
いよいよ明日から外向きへ1歩踏み出していきたいと思います★
次回の記事も楽しみ♪

写真としては
とてもすっきりとして
美しいのですが
人の気配が感じられないのは
寂しいものですね。

>早く国内の観光客が戻ってきてくれるといいな
まったく同感です。
その為にも効果的な感染予防体制が
早く整ってほしいものです。

こんにちは!

lunayaさんも活動開始されたようで‥
お仕事も‥ボチボチ始まるのではないでしょうか?
やっぱり‥人間は癒されるのがないとダメだから‥
そのうち‥音楽活動も始まると思います!

こそっと‥京都、清水寺へ
ほんと‥こんな人が居ない清水寺は初めてだよね!
多いのもげんなりするけど‥風情を求めるなら人は少ない方がいいけど‥
日本の経済(大きくでたよ!)心配!
若い人たちが困らないように‥頑張って日本と思ってしまう!

遠出は控えて‥今年は熊本県を県民が支えなければいけないから(またまた大きくでた!)夏には天草へ泊まりがけで出かけたいと思ってます!


  • hitsujigumo3942
  • 2020/06/19 19:31

閑散としてますね!
これだけ人が居ないと、寂しさが…
これもいい思い出ですね。

  • chacha○
  • 2020/06/19 19:39

こんな京都見たことないです。
徐々にこれからは人が増えるでしょうね。

私、いまだにほとんどお出かけしてなくて・・。
来週カメラ仲間の写真展があるので、
それで2月以来初電車、初大阪市内に出かけます。

千中徒歩十分、どこかな?

  • noko
  • 2020/06/19 20:13

こんにちわ 
京都清水寺といったら
肩と肩がくっつきあうぐらいの観光客の人出
というイメージがずーーっとですが 
まぁぁ そうだったんですね!!

坂の上から眺めた三年坂
昔からこうして、休み休み上ってきたのかしら?などと、、
京都の本当の姿が分かったように思います
ご用事の続きも楽しみにしています(#^^#)

こんばんは〜
びっくりですね。京都、、しかも清水がこの状況なんですもの。
先ほどニュースを見ていたら、19日に県またぎOKとなるが、、と観光地のショップ店主にインタビューしていたのですが、「海外の方が8割だったから、国内だけだと商売できない」と言ってたのに驚きました。もはや、日本は海外のインバンド消費を頼りにしないと駄目だったんですよね。
GOTOキャンペーンで、日本の良さを日本人が再認識することになれば、ここからまた観光も復活すればいいなと思います。

御写真、、、、私は、、、この時期に行きたかった〜〜!(笑

  • かず某
  • 2020/06/19 22:32

今晩は!(=^・^=)
静けさが漂う三年坂、初めてみます。
紫陽花と絡めた光景も季節が感じられてとても素敵な
雰囲気ですね!
今年限定の光景であって欲しいですね。

今まで海外に行かれていた方々が日本をゆっくりと
旅を楽しんでいただけると観光の復活になって良いですね!

  • Kmori
  • 2020/06/20 00:01

京都に住む妹は「外人がいなくていいわ〜」って言うけど
経済は周りませんよね。

軽井沢もこんな感じでした。
増えてクラスターも困るけど
やっぱり賑やかじゃないと「らしくない」ですよね。

鵝.汽ぅ皀鵝,気

驚愕の人の少なさ!

でも この僅か数日後からはどっと人が増えて
また賑わいを取り戻しつつあるようですから
これはこれで貴重な風景だったかもしれません。
写真的にはそれも幸運だったのかも。(笑)

鵝‐仍辧,気

何年か前の6月に 一緒に清水寺へ行ったの
覚えてる?
あれから外国人観光客が増え続けたから
ここで一旦リセットのタイミングなのかも。

地元再発見!いいですね〜。
それもそう言うタイミングなのね、きっと。

鵝juraku-5th さま

仰る通りで すっきりし過ぎて
何か物足りない気がしますね。
写真は熱気や賑わいも写し取るのですね。

どう進んでも どう転んでも
心配と不安がつきまといます。年内ずっと?かな…。

鵝hitsujigumo3942 さま

わたしは6月になって少しずつ動き始めています。
まだまだ「無」から何かを作りあげていく
状態なので時間はかかりそう…。
でも 動けることはやっぱり嬉しい!

「大きく出た!」いいよ〜〜!(笑)
せめて わたし達世代(特に女性)は
大きく出て 周りを元気にしていかなくちゃね!

鵝chacha〇 さま

いや〜 ほんとうに。
この京都の様子も含めて コロナによる
自粛生活すべてを 後々「それもいい思い出だった」
と言えるようになってほしいです。

まだ少しかかりそうですね。。。

鵝noko さま

わたしも こんな京都は初めてでした!

わたしは6月になって電車も乗り、
車での府県またぎの外出もし始めました。

今日 千里中央に行きました!
打ち合わせは新御堂沿いの箕面船場のビル。
そこがやっているチャイニーズ・レストランへ。
素敵なお店で結構 流行っていました。

鵝,譴發鵝,気

はい、ラッシュ並みの混雑が日常茶飯時。
ここ数年は国際化も進んで
京都の町は??な着物姿の観光客で
ごった返していました。
でも もうそれも今の京都の日常だったの
ですね。

この写真の日のあと、ずいぶん人出も
戻ってきているようです。
ホッとするような ちょっと残念なような…。(苦笑)

鵝,ず某 さま

写真的には 人に対するストレスが
なくて良いようなものですが
やっぱり何か物足りない感じでした。
目に見えなくても 人や街の活力が
影響するのでしょうね。

今後どうなっていくのか
楽しみなような心配なような… です。

鵝kmori さま

人がいない撮影しやす〜い!…でも
なんかちょっと違いますね…。(苦笑)
今年限定であって欲しいです!!

after コロナは わたし自身も
身近な場所や国内の見どころにもっと
目を向けて「再発見!」の意識で
写真も撮っていきたいです。

鵝ROUGE さま

妹さん、京都にいらっしゃるのね。
じゃあ、この雰囲気 歓迎でもあり
心配でもあり の微妙なところかもね。

勝手なもので
観光地はやっぱり賑わっていて欲しい。
何より 経済の崩壊は恐怖ですから。