<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 会いたいふたり〜リサとガスパール | main | 新緑Love >>

ばら園を歩く 〜 by 空倶楽部

0

    かのやバラ園2

                                                                                                                                                                                

                                  花  撮影日時:2019.4.26

                                                           11:44
                                  花  撮影場所:かのやばら園
                                              鹿児島県

     

     

                                                                     ライン♪ライン『空倶楽部』に参加しています ライン音符ライン                         

     

                   毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

           詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

     

                                                                                                                             

                                                   

    :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

     

     

    鹿児島(志布志)出張の楽しみの一つは

    ここ “ かのやばら園 ” に行くこと!

    昨年 何も知らずに訪れたところ、紫陽花の素晴らしさに大感激!!

    名称の薔薇の季節はどれほど素晴らしいかと想像していました。

    ただこの日 4月26日はいくら鹿児島と言えども薔薇の開花には

    まだ若干早いのでは、と一瞬躊躇しましたが、

    なんとこの日は年に数回の入園料無料の日!

    行かない訳にはいきません!!

     

    確かに薔薇の開花はまだ3〜5割程度でしたが、

    若々しいエネルギーに満ちた姿をたくさん見ることができました。


     

              バラ        

     

     

     

    わたしは住まいも仕事も 普段 海に関わる機会が多いので

    このような周りを山々に囲まれた自然の中に自分を置くことに

    とても憧れがあります。

    薔薇も美しかったけれど この景色、この自然に

    包まれることで リフレッシュできたひと時でした。

     

     

     

     

    かのやバラ園1                                                                                        

                                     

                                                                 

     

     

     









     
     

     

     


     

                                                     

                                                               

     

     

    lunaya * 空倶楽部 * 00:03 * comments(33) * trackbacks(0) * -

    コメント

    夜中にすみません!
    仕事が休みだと夜更かしします。

    鹿屋に行かれたのですね。
    4月だとまだ少し早かったかもしれないですね。
    無料の時があるんだ!知らなかったな!
    鹿児島といっても‥鹿屋は遠い!
    昨年は秋に行ったのですが‥バラは咲いてました‥
    でも、バラは春ですね。


    1枚目の白バラ
    白いバラはあるようでなかなか見かけないような!
    lunayaさんらしい一枚です。
    Comment by hitsujigumo 3942 @ 2019/05/19 3:21 AM
    おはようございます☆

    旅先のタイミングは、某中閑有り。
    シャッターチャンスは突然に現れます。
    薔薇の花で、心神、もとい心身の充電が出来て、
    また、思いっきり
    放電
    できる状態になったのではないのでしょうか。

    lunayaさんは、
    GRシリーズや、RX-100シリーズのような
    スーパー・スタイリッシュ・コンデジ
    をポーチやハンドバックにいつも忍ばせておかれるのが
    お似合いだと思うのは私だけでしょうか?♪
    Comment by サイモン @ 2019/05/19 9:46 AM
    こんにちは!
    美しい〜!!
    薔薇を素敵に撮るのは本当に難しい。
    繊細なお花だからこそその表情を撮るのは難しいのかな〜って思っています。
    2枚の紅白の薔薇たち、、、本当に素敵です。
    出張時の撮影、、私もいつもちょっとしか時間は撮れませんが、すごく楽しい時間です。
    Comment by かず某 @ 2019/05/19 5:34 PM
    こんにちは。

    バラ園つながりでしたね(笑)

    一枚目。
    lunayaさんらしく、大人しめに
    そして、清楚に仕上げていらっしゃると感じました。

    そして2枚目。
    私の求めた答えがこの構図にありました。

    広角だと横に間延びしたスペースができてしまう。
    なるほど縦構図なら解決ですね。

    勉強になりました。

    と、しげしげと拝見した次第です。

    鹿屋には行ったことないなあ。
    バラ園覚えておきます。

    Comment by juraku-5th @ 2019/05/19 6:17 PM
    青空下の薔薇!
    綺麗ですネ
    行って良かったですネ
    Comment by chacha○ @ 2019/05/19 7:13 PM
    今晩は!(=^・^=)
    咲き始めのバラの花、フレッシュな輝きを放っていますね〜〜♪
    白い薔薇の楚々とした美しさに魅かれます。
    赤い薔薇の花は山を背景に美しい構図が素敵ですね。

    lunayaさんは普段は海に関わる事が多くて、いいな〜!
    私はいつも山に囲まれているので海に憧れてしまいます。
    Comment by Kmori @ 2019/05/19 7:50 PM
    こんばんは
     
    バラ園と空、上品な貴女にお似合いです。
    ついつい近くのバラ園に行きそびれています。
    この赤いばらが好きです。
    中々赤いばらを情熱的に撮りたいとは思っているのですが
    撮れません。
    やっぱり恋をしないと無理・・・・。
    Comment by Futchan @ 2019/05/19 8:18 PM
    美しい自然の中に在る『かのやばら園』ですね〜
    気温も高くない時の薔薇は 
    秋薔薇のような深い色に見えるのでしょうか 
    とても雰囲気が感じられますv(*^^)v

    ちょっとヒミツの花園のような  
    大人のニュアンスも漂ってます.:*・゚
    そして入園無料の日って、気持ち嬉しく弾みます♪
    期せずしてこーゆー日にあたると^^
    ついてるし〜 佳いこともあるかしらって 
    ニマニマしてしまう自分です(*^_^*) 
    Comment by れもん @ 2019/05/19 8:23 PM

    かのやバラ園、行ったことないですが、
    26日なら、私、この地方の上空を飛んでいました。

    2枚目のお写真がいいですね。

    私、今年はバラ園に出かけることが出来なくて
    こちらで、拝見出来て嬉しいです。
    Comment by noko @ 2019/05/19 9:43 PM
    お仕事の出張の合間に
    こんな素敵なところで
    リフレッシュできて本当に良かったです♪

    今日ね
    里山で野仏巡りしてきたの
    とてもいいところでした
    いつか一緒に(*^-^*)ご案内できる機会があったら
    嬉しいなって思いましたよ

    lunayaさんの好みのお店もありました(^^)v
    Comment by 笑子 @ 2019/05/19 11:46 PM
    こんばんは

    薔薇・・白い薔薇。美人さんをゲットですね。

    薔薇の季節に間に合うのか・・少々焦り気味です(苦笑

    Comment by bara @ 2019/05/20 12:23 AM
    綺麗〜!
    何処も薔薇の最盛期だけど
    アングルが絶妙ですね(^^;

    やっぱり一度に大勢の人に会うのは疲れますね。
    楽しいけどね。
    今日は写真整理して送ったり大変です〜
    Comment by ROUGE @ 2019/05/20 12:44 PM
    lunayaさん、ありがとう〜。
    記事UPは育ててる薔薇の記録なので
    辛いけど毎日更新しないと追いつかないのです。
    それと里子に出すので、その見本?
    あげる時は休眠期なので(^^;

    今日は台風みたいだよ〜
    Comment by ROUGE @ 2019/05/21 12:03 PM
    鵝hitsujigumo3942 さま

    よく考えてみたら、
    九州の中で熊本だけあまり
    行ったことがないです…。
    中学校の修学旅行時ぐらい?かな。
    いつかゆっくり熊本を旅してみたい!
    義母の里の人吉とかも…。

    > lunayaさんらしい一枚です。

    ありがとう〜! 嬉しいコメントでした。
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:28 PM
    鵝.汽ぅ皀鵝,気

    「充電」「放電」と言う表現が
    サイモンらしくて、
    でも 言い得て妙!で納得しました。
    ホント、そうありたいです。(笑)

    > GRシリーズや、RX-100シリーズのような

    似合うかどうかは?ですが
    ご指摘通りのラビリンスに
    迷い込みかけています〜。
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:32 PM
    鵝,ず某 さま

    我が家の近所の府立公園にも
    有名な薔薇園があるのですが、
    やっぱりこちらのような
    雄大な自然の中のお花には
    とうてい敵わないような…。
    自然が素晴らしくて空気も美味しくて
    撮影も気持ちよくできました。

    こう言う出張、いいですよね!!(笑)
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:35 PM
    鵝juraku-5th さま

    拙い写真を丁寧に見て下さって
    ありがとうございます。

    おとなしく、清楚に…。
    はい、歳を重ねてもそう見えるようで
    ありたいです。(笑)

    構図についてはほんの偶然です。
    例のひとつと見て頂ければ。
    かのやばら園、紫陽花のシーズンに是非!
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:40 PM
    鵝chacha〇 さま

    この出張はマイカーで行けるので、
    向こうでの行動がかなり自由です。
    うまく撮影のチャンスにも
    恵まれた時はニコニコです〜。(笑)

    かのやばら園の無料入園日、
    薔薇も意外と咲いていたし
    本当にラッキーでした。
    行けて良かったです!
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:46 PM
    鵝Kmori さま

    フレッシュな薔薇ばかりで
    気品にも生命力にも溢れていて
    どのお花を撮ろうか迷いました。
    自然を感じる雄大な背景を
    入れたくて試行錯誤…。
    2枚目の写真でようやくお山を。(笑)

    Kmoriさんは海に憧れが?
    お互いやっぱりないものねだりに
    なるのかしらね?(笑)
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:50 PM
    鵝Futchan さま

    白い薔薇も紅い薔薇も
    近所の府立公園でたくさん見かけるのに、
    こちらの薔薇のような魅力は
    感じられなくて…。
    咲く場所によってお花が放つ魅力って
    やっぱり違うのでしょうね。

    実はとってもロマンチストなFutchanさん!
    赤い薔薇を情熱的に
    撮られる日が楽しみです!(笑)
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:55 PM
    鵝,譴發鵝,気

    昨年、紫陽花でここを訪れた時の
    感動と衝撃は相当でした!
    こんな素敵な場所があって、
    そこに来れた偶然に大いに感謝しました。

    > 期せずしてこーゆー日にあたると^^

    はい、そしてこの日は無料入園日に
    当たったことで もう忘れられない
    花まるな一日になりました!(笑)
    薔薇もきれいでした!!
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 8:59 PM
    鵝noko さま

    この辺りの上空を通って 南の国へ
    向かっていらっしゃいましたか〜?
    雲が多いながらも 部分的に青空も広がる
    穏やかな春の日でした。

    こちらの薔薇園、周りは
    お山に囲まれていて長閑です!
    園内のスタッフさんにお山の名前を
    尋ねたのですが「わからないです…」と。
    そんなものかもしれませんね。(笑)
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 9:03 PM
    鵝‐仍辧,気

    海から山へ〜、な感じの九州出張。
    大阪とは空気も時間の流れも
    全然違うので、とっても
    リフレッシュできます。

    笑子さんが「いいところなの」
    「lunayaさん好みの…」、言われるなら
    是非行かねば!です。(笑)
    その時にはよろしくお願いします。
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 9:06 PM
    鵝bara さま

    お花を追いかけていると
    1年があっと言う間!
    そしてどれを撮っても難しい…。
    でも楽しいですね!

    baraさん、お名前由来の「薔薇」。
    どこかに撮影に行かれましたか?
    間に合いましたか?
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 9:08 PM
    鵝ROUGE さま

    この薔薇園に咲くたくさんの薔薇たち。
    わたしには名前も種類も希少性も
    全然わからないけれど、
    とてものびのびと健康的に
    育っていることはわかりました。
    綺麗でした!

    やっぱり特別なお花ですね!薔薇は。
    その美しさを何とか
    写真におさめようとするのだけれど
    なかなかうまくいきません…。
    でも撮影が楽しいからいいの。(笑)

    ご自宅の家族同然(?)の薔薇さん。
    たくさん綺麗に咲いて嬉しいね〜!
    記録の作業も嬉しい苦労?なのね。
    里子に出す予定であればなおのこと…。
    綺麗な姿を最後までしっかり記録してあげてね。

    関東の雨、酷かったようです。
    ROUGEさん地元、被害などなかったですか?
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 9:20 PM
     こんばんは。志布志でしぶしぶ行く予定でしたのですか、美しい薔薇を見てリフレッシュ、良かったですね。心にも栄養を与えないといけないですね。
     空を入れた一枚と後ろボケの一枚、何方も素敵です。
     モダンローズとオールドローズ、そしてフロリバンダ、これだけ覚えると薔薇がとても身近になります。
     
    Comment by Minoru @ 2019/05/21 10:10 PM
    Minoru さま

    もちろん!(笑)しぶしぶ ではなく
    行って来ました。
    「楽しもう!」と言う志いっぱいで。

    薔薇の種類について 教えて頂いた
    「Old」「Modern」「Floribunda」を
    早速Wikiってみました。
    確かに少し近づけた気がします!
    これから楽しめそうです。
    ありがとうございました。
    Comment by lunaya @ 2019/05/21 11:37 PM
    lunayaさん、ありがとう〜
    今日は早朝から今の時間まで
    泣きながら片付けでした。
    せめて今月いっぱいは何とかもって欲しかった〜
    随分と被害受けて、でも写真撮っておいて良かったです。

    時々、昔のコメント見てリンク先行くと
    ほとんどが更新止まっていて悲しいですね。
    その中で年賀状などでお付き合い続いてる方もいますが
    そうじゃない方が多くなりました。
    Comment by ROUGE @ 2019/05/22 3:26 PM
    lunayaさん、ありがとう〜
    頑張った甲斐あって、
    「意地悪さん」からのクレーム免れました(^^;

    でも、まだまだ頑張ってくれてる薔薇が沢山なので
    今後も頑張らなければ(笑)
    Comment by ROUGE @ 2019/05/23 4:11 PM
    怪我しちゃったので、これでゴメンね
    Comment by ROUGE @ 2019/05/24 11:55 AM
    鵝ROUGE さま

    今まさにとてもお忙しい中、
    いつもご丁寧にコメントをありがとう!
    相互のやりとりは もちろん嬉しいこと
    だけど、どうぞ無理のないように
    してくださいね。

    お怪我、大丈夫ですか??!
    痛かったでしょう!
    早く治りますように…。それまでは
    もどかしいだろうけど、
    我慢して安静にしてくださいね。
    Comment by lunaya @ 2019/05/24 11:11 PM
    lunayaさん、コメント閉じてらっしゃるので、こちらに・・・
    そうなの〜
    優雅に思えて土まみれ、棘で血だらけ
    青虫なんて手で掴めないとやってられないのが薔薇栽培(笑)

    松平健、お好きな友人がいらしゃるのね。
    お芝居もスクリーンで映してくれたら
    後ろの方の人もよく見えるのになって思ったわ〜
    Comment by ROUGE @ 2019/05/28 4:54 PM
    鵝ROUGE さま

    あらら…、土まみれどころか
    血だらけの苦難にも負けずに
    頑張った成果なんですね〜!
    そう言えば、薔薇栽培をされている方は
    芯の強い努力家さんが多いような。

    松平健は、友人に言わせると
    過去形で語ります〜。(笑)
    マツケンサンバが流行る前のお話し。
    いや、でも、音楽でもお芝居でも
    生はいいですよね〜!
    Comment by lunaya @ 2019/05/29 12:12 AM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ