<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 黄金色の世界 〜裏磐梯撮影旅行3 | main | 黄金色の世界 〜裏磐梯撮影旅行4 >>

南港夕焼け空 〜 by 空倶楽部

0

    南港夕焼け空1x

                                                                                                                                                                                  

                                   花  撮影日時:2018.11.02

                                                             16:52
                                   花  撮影場所:大阪南港
                                                大阪府

     

     

                                                                     ライン♪ライン『空倶楽部』に参加しています ライン音符ライン                         

     

                   毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

           詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

     

     

           11月9日のお題 『夕焼け空』

                                                                                                                             

                                                   

    :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

     

     

    お題クリアのためには この日が最後のチャンスの日でした。

    そして持ち時間は約15分!!

    仕事で向かった大阪南港 さんふらわあターミナル。

    ここは夕焼けに出逢えある確率がとても高いのです。

     

    ここに到着して約2分後の夕方4時52分、↑

    「おっ!なんかいい感じ〜、これはイケるかも!」、と期待は膨らみます。

                                                                                                                                                                                                                                        

               夕焼け  

     

     

     

    上の写真から僅か9分後の午後5時1分。

    空は見事に染まりました〜!!!

    雲の具合が複雑で、「すっごく綺麗〜!」とはいかず、

    また 位置を変えて撮影する時間もなかったのですが、

    とりあえず夕焼け空を押さえることができてホッとしました。

     

    まもなく出航する あいぼり(船名) の船体に描かれた太陽のロゴが

    空の赤い色に染まってシックでした。

     

     

     

    南港夕焼け空2x

     

     

     

     

     

     

                                                                                                                                                                               


     


    今日9日は所用にてブログ訪問が叶いません。

    明日以降にお伺いします。すみません…。涙

     

     おきてがみ 

     

     足跡のみ残せます。   

     

                                                                      

    lunaya * 空倶楽部 * 00:03 * comments(22) * trackbacks(0) * -

    コメント

    これはこれは♪

    乗り物好きの心を鷲掴みにされてしまうような
    「さんふらわ あいぼり」
    の夕映えの姿。
    船って、英語で女性名詞にされるのが佳く理解できる
    弐枚の寫眞です♪

    「あいぼり」の先代はいにしへの関西汽船・別府航路
    のクイーンとして名高い旅客船で、私も高松迄乗ったこと
    がありました。
    歳月を経て生まれ変わる彼女たちの姿に、子供の頃の自分を
    思い出し・・・・

    あ"っ!!!!!!!!!!!!
    またしても、鍵を開けに掛かられるぅ〜(大笑)
    Comment by サイモン @ 2018/11/09 1:37 AM
    おはようございます!
    最近、こんなに綺麗に焼けたのをみていません!
    素晴らしいですね。
    雲の複雑さがまたいい味付けになっていると思います。
    美しいなあ^_^
    Comment by かず某 @ 2018/11/09 6:20 AM
    こんばんは
    2枚目lunayaさんのように燃えてますね。
    綺麗ですね〜。
    私はお題達成かどうか微妙です。
    (それもアップは深夜になります。)

    段々とlunayaさんも写真にドップリと浸かって
    きたのが分かります。

    Comment by Futchan @ 2018/11/09 4:12 PM
    こんにちは

    わぁ〜〜!素晴らしいフォトジェニックスポットですね。
    サンフラワーのロゴと夕焼け・・最高ですね^^

    フェリーの旅って今流行っているようですね。
    車ごと・・家からそのままの感覚で一度は体験してみたい(苦笑
    Comment by bara @ 2018/11/09 4:59 PM
    お見事〜〜\(^o^)/
    すっごい綺麗ですよ〜
    到着から15分の夕空のショータイム
    満喫されましたね(^^)v

    フェリーの太陽マーク★バッチリでgood
    Comment by 笑子 @ 2018/11/09 7:52 PM
    出航とともに…
    いい色の空色ですね〜
    素敵な出航シーンですネ
    Comment by chacha○ @ 2018/11/09 7:52 PM
    水辺の夕景は素敵です。
    いろんな雲があって雰囲気がいいですね。

    ↓11月がお誕生日でしたか、私早とちりしました。

    インペリアルトバーズ、オレンジかかったトパーズが好きです。
    ブルーのトパーズもありますよね。
    私は8月、ペリドットです。昔は8月は瑪瑙だったのに
    いつの間にかペリドットに変わりました。
    Comment by noko @ 2018/11/09 8:17 PM
    こんばんわ
    最初のお写真で 
    地平線のところへ浮かび上がっているオレンジの帯
    もしかして、ここから夕焼けが広がって〜? 
    とおもっていたら
    わぁ、広がるどころか
    ドラマティックな夕焼けの始まりだったんですね〜

    灯りのともり始めたフェリー船
    それだけでもとても物語的に思えるのに
    夕焼けの中にたたずむ大きな船体に
    魅かれています.:*・゚

    お忙しいようですが
    お疲れが重なりませんように〜
    どうぞご自愛なさってくださいね

    Comment by れもん @ 2018/11/09 8:45 PM
    変な時間にすみません。

    大阪南港でお仕事でしょうか‥
    美しく焼けましたね〜〜
    夕焼けの色が船、建物に反射する様は素敵ですよね。
    先日、高い建物に夕焼けの色が反射して眩しいぐらいに美しく‥撮ってみたけどダメだった。
    この時を切り取りたいと思い撮ってみるけど‥なかなか上手くいかないことが多いです(悲)
    Comment by hitsujigumo3942 @ 2018/11/10 3:04 AM
     おはようございます。夕焼けに包まれて出航する「あいぼり」
    悠久の旅に出かけるような雰囲気です。
     こういうのを「いい日旅立ち」というのかなと思いました。
     来週は鹿児島から飛鳥兇房児島から乗船します。
    Comment by Minoru @ 2018/11/10 8:36 AM
    おはようございます。
    出遅れてしまいました。

    lunayaさんのはやる気持ちとは裏腹に...。
    なんと心落ちつく光景でしょう!
    見る人それぞれが「旅の情景」を思い浮かべたことだと思います。

    さんふらわー号とともに
    パープル・グレーからオレンジへと、
    移り変わる秋の夕空を
    臨場感とともに味わわせていただきました。

    すてきな夕空です。
    Comment by juraku-5th @ 2018/11/11 10:46 AM
    鵝.汽ぅ皀鵝,気

    サイモンさんの「あ"っ!」。
    どうやら鍵束を持っているらしい
    わたしは、申し訳ないやら
    可笑しいやら〜。(笑)

    でもサイモンさんの博識を
    伺えるお題ともなっている my 写真に
    ちょっと得した気分を感じています。
    ありがとうございます!
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:19 PM
    鵝,ず某 さま

    夕焼けって何気ない時には見れるのに、
    見ようと思うと見れないものですよね。

    ここ大阪南港のさんふらわあ
    ターミナルでは、結構頻繁に
    夕焼け空を見ることができます。
    この日に賭けていた最後のチャンス☆
    もっとじっくり撮りたかったなぁ〜。
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:23 PM
    鵝Futchan さま

    > 2枚目lunayaさんのように燃えてますね。

    ↑ ウケました!!(笑)
    ワタシ、燃えてるのですね〜!(笑)

    ホントに偶然 足を踏み入れた写真の世界。
    確かにハマってきています。
    怖いもの知らずでここまで
    来ましたが、そろそろ怖さ、凄さが
    身に染みてわかってき始めています!
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:27 PM
    鵝bara さま

    フェリーターミナルなので、
    一般の方が写真を撮るために来ることは
    まずない場所ですが、
    そう!結構フォトジェニックなところ
    なんですよね〜!

    機会があれば是非一度、南港に
    遊びにいらしてください。
    さんふらわあ乗船もウェルカムです!
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:30 PM
    鵝‐仍辧,気

    ほぼ諦めかけていた夕焼け空、
    何とかこの日撮ることができました。
    この場所は普段から、真っ赤に
    染まる事が多い場所なんです〜。

    こうして わたしの日常は
    海や船を見ることが多いので
    山の自然は憧れです。
    裏磐梯、良かったよね〜!!
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:34 PM
    鵝chacha〇 さま

    出港時間は一年中同じ時間ですが、
    太陽の位置、日没の時間は
    季節ごとに刻々と変わるので、
    毎回ここに来るたびに違う夕暮れに
    出逢うことができます。

    今はちょうど夕暮れどき!
    ラッキーでした!
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:37 PM
    鵝noko さま

    夕景を港、海で見てみると
    ぐっとドラマチックに思えますね。
    しかもここでの夕景、
    夕焼けの遭遇率が高いです!

    nokoさんは8月生まれなのですね。
    獅子座さんですか?
    ペリドットのグリーン、エメラルド
    とはまたひと味違う優しい緑ですよね!
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:46 PM
    鵝,譴發鵝,気

    そうなんです、1枚目のオレンジの帯、
    「うふふ…」、「しめしめ!」で、
    その後、派手に染まってくれました。

    フェリーが日常になって
    その姿に驚くことがなくなりましたが、
    こう言う情景の中で改めて見ると
    やっぱりドラマチックだな〜と
    思います。
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:51 PM
    鵝hitsujigumo3942 さま

    > この時を切り取りたいと思い撮ってみるけど‥
    > なかなか上手くいかないことが多いです

    わたしも そんな哀しい&じれったい
    想いをすることばかりです…!(笑)
    でもまぁ 焦らずゆっくり〜、
    一つずつ 撮れるようになれれば、ね!

    あっ、hitsujigumoさんのタイトルだ!(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 9:55 PM
    鵝Minoru さま

    飛鳥兇箸枠罎拱になりませんが、
    それでも船出はいつもドラマチックです。
    夕焼けに包まれて出航するとなると
    なおのこと ですね。

    飛鳥兇覗ノ垢魍擇靴泙譴襪里任垢諭
    姉も(義姉ですが)ハマっていて、
    何度か乗船しているようです。
    お気をつけて楽しんでいらして下さい。
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 10:00 PM
    鵝juraku-5th さま

    言われてみれば…、
    景色も船も落ち着いていますね!
    わたしだけが焦っていたのですね…。(苦笑)

    夕焼け、日暮れを撮っていると
    空の移ろいの早さ、もっと言うと
    時が経つ早さに愕然とします。
    だからこそ 撮影も生き方も、もっと
    落ち着いて取り組まなくちゃですね!(汗)
    Comment by lunaya @ 2018/11/11 10:07 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ