<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Congratulations! | main | 隠れ家 >>

brilliant sunset 〜 by 空倶楽部

0

    宏ちゃん結婚式日没前

                                                                                                                                                                                  

                                   花  撮影日時:2018.09.23

                                                             17:17
                                   花  撮影場所:コンラッド大阪
                                                大阪府

     

     

                                                                     ライン♪ライン『空倶楽部』に参加しています ライン音符ライン                         

     

                   毎月「9」のつく日は空倶楽部の活動日です  

           詳しくは かず某さん chacha〇さん へ 

     

                                                                                                       

                                                   

    :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

     

     

    前記事に引き続き 甥の結婚式の日。

    会場は大阪・中之島、西側に大きな窓がある39階のボールルーム。

    挙式が16:00〜、Wedding Party が17:00〜で ちょうど陽が沈んでいく

    時間帯でした。花嫁さんと同じくらい空が気になったわたし…。(苦笑)

    折りをみては西側の窓に張り付いてシャッターをきりました。

     

    そして視線を目の前のテーブルに落としてみると…、

     


     

              きらきら        

     

                                                               

               

    宏ちゃん結婚式4                               

                                                                                                                                                                                                                    

     

              きらきら  

     

     

     

    何やら可愛いガラスの鳥さん。

    表側はネームプレート、裏側にはメッセージが…。

     

     

    日頃 わりと寡黙でぶっきらぼうにすら見える甥からの

    思い出メッセージ。

    当時、彼は6歳、わたしは27歳で、ロンドンに留学していた

    義兄一家と一緒にヨーロッパ旅行をした時のエピソード。

    覚えてくれていたことが嬉しくて思わず胸キュンの叔母なのでした…。

     

    改めて、「幸せになってね!宏ちゃん」。

     

     

     

     

    宏ちゃん結婚式5

     

     

     

     

     

     

                                                                                                                                                                                

     


     


     

     おきてがみ 

     

     足跡のみ残せます。   

     

    lunaya * 空倶楽部 * 00:03 * comments(26) * trackbacks(0) * -

    コメント

    これはこれは♪

    美しい薄暮の空。大阪の街が祝福・歓迎してくれている景色です。
    「福の日」空倶楽部に相応しい、何とも福々しい空でもあります。
    何と、時間迄
    17:17
    「イイないいナ」ですから(笑)

    こういう写真は、観る人を幸せにしてくれます。

    式場では、主役を食っちゃう、もとい、引き立てる
    フォーマル&ファッショナブル写真家さんらしいアクションを
    存分に
    されたご様子が想像できます。
    お洒落なカメラ一つあれば、格好を付けて式場内を
    フリーに動けるのも楽しいかと。
    Comment by サイモン @ 2018/09/29 1:12 PM
    甥っ子さんの結婚式でしたか。
    甥、姪の結婚式というのは、
    私の場合、大体がスピーチがまわってこないし、カメラマンの役を引き受けるのでアドリブのコメントもできないので気楽に参列できます。

    夕陽の写真とても印象的に捉えていますね。
    上手く撮れてるな〜っと感心して見ました。
    頑張って下さいね。
    Comment by Futchan @ 2018/09/29 3:24 PM
    こんにちは。

    すばらしい夕景もまた、
    お二人を祝福してくれたようですね。
    この日をより忘れがたいものにしてくれた空。
    brilliant sunset! 
    すばらしい、そして印象的な空写真です。
    Comment by juraku-5th @ 2018/09/29 4:45 PM
    こんばんは

    夕焼け空って寂しいっていう人もいますが、
    この日の夕空は新しい生活への一歩を祝う嬉しい空ですね〜。

    でも空も気になって・・の言葉、空倶楽部部員ならではです!(笑

    色々な思い出と共に幸多かれと祝われたお気持ちが伝わってきました。
    Comment by bara @ 2018/09/29 7:20 PM
    キラリ夕日、お二人を祝福しているようです!
    青色と黄金色の空、美しい。
    良き日に素敵な夕景に出会えましたネ
    Comment by chacha○ @ 2018/09/29 8:43 PM
    brilliant sunset
    ゴールドに耀くサンセット
    お二人のこれからを祝福すような
    お空の輝きですね
    神々しい祝福を感じます.:*・゚・  
    甥ご様ご夫妻もあとで見せていただいて 
    また感激なさるのではないでしょうか^^

    胸のうちがほっこり温かくなるメッセージですね
    旦那様になられる方のお人柄もしのばれます
    会場の皆様もふくふくと
    幸せな気持ちになられたことと思いますm(^^)m




     

     
     
    Comment by れもん @ 2018/09/29 8:53 PM
    美しい空ですね〜〜
    これは気になっちゃうね(;'∀')

    そしてテーブルに嬉しいメッセージ★
    うるうる。。。
    最後の一言も嬉しいね(^^♪
    Comment by 笑子 @ 2018/09/29 9:01 PM
    甥御様のご結婚おめでとうございます。

    良き日に相応しい夕景ですね。

    甥や姪の結婚式って、親とは違って気が楽で楽しめます。

    私にはまだ一人、なかなか年貢の納め時にならない甥がいます。

    ドレスアップして出かける機会がなかなか来ません。
    Comment by noko @ 2018/09/29 10:24 PM
    こんばんは〜
    陽が沈む空に広がる雲って太陽を引き立てる名脇役。
    その雲の形が素晴らしいですね!!

    甥っ子さんのご結婚、おめでとうございます!!
    末永く幸せになって欲しいですね!!

    結婚式って本当に感動します。
    そう、、歳を取って参加した結婚式の方が涙しているかもしれません。(爆
    Comment by かず某 @ 2018/09/29 10:36 PM
    遅くに‥変な時間にすみません。


    まるでダイヤモンドのような夕陽ですね〜〜

    lunayaさんが甥っ子さんとの思い出を振り返りながら眺めた夕空のような‥優しく包み込むような空ですね。

    ご結婚おめでとうございます。

    おめでたいことは‥いいですね〜〜
    Comment by hitsujigumo3942 @ 2018/09/30 12:29 AM
     こんばんは。何となく、Sunrise Sunset の曲が心に浮かんでくるようです。
     感動的な場面に感動的な日の入り、メッセージに胸キュン、素晴らしいです。
    Comment by Minoru @ 2018/09/30 9:39 PM
    遅い時間に今晩は!(=^・^=)

    甥っ子さんのご結婚おめでとうございます。

    素晴らしく美しい空、まるでお二人の門出を
    祝福してるかのような輝きに感動します。

    可愛いガラスの鳥さんと共に思い出メッセージ、
    嬉しいですね。
    お子様が生まれたらピアノ講師、素敵ですね!
    Comment by Kmori @ 2018/10/01 12:29 AM
    おはようございます。

    素敵な甥御さんの結婚式同様
    窓の外には素晴らしい空が拡がっていたのですね!

    秋らしい雲の空に沈みゆく
    陽のキラリンが美しいです。

    Comment by ゴッチ @ 2018/10/01 7:19 AM
    鵝.汽ぅ皀鵝,気

    ちょうど「フクの日」におめでたい日の
    写真をアップすることができました。
    しみじみ嬉しいお式でしたが、
    初めてコンラッドの中を楽しめたのも
    大きな収穫でした。ここ素敵です!!

    この日、義姉に「留め袖は着なくて
    いいから〜」と言ってもらえたのが
    幸いで、フットワーク軽く、
    いや、夫には顰蹙を買いながら
    撮影しました〜。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 9:23 PM
    鵝Futchan さま

    > 甥、姪の結婚式というのは、私の場合、
    > 大体がスピーチがまわってこないし

    はい、そうですね!

    わたしの場合は、「演奏を頼まれないし…」、
    と言う感じで親戚のお式は確かに
    気楽です。

    > 上手く撮れてるな〜っと感心して見ました。

    Futchanさんからのこのお言葉は
    たとえ社交辞令であっても
    かなり嬉しいです! また頂けるように
    頑張ろうと思います〜。
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 9:28 PM
    鵝juraku-5th さま

    立地条件が思いの外 良くて
    またちょうど西側に大きな窓。
    ホテル側の思惑どおり
    Wedding party とサンセットを
    セットで記憶することになりました。

    でも、
    空倶楽部活動に勤しむあまり
    partyの中身がやや上の空になって
    しまった良心の呵責に、
    実はこっそり苛まれているのです。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 9:35 PM
    鵝bara さま

    baraさんらしい優しく温かな、
    そして大らかな、気持ちのいい
    コメントを嬉しく拝読しました。
    ありがとうございます!

    確かに、空が気になること、空を見ること、
    空が撮りたくなることが
    めっきり増えて、ちょっと
    困ったもんだ〜、のワタクシ…。(笑)
    家族、親戚の手前、ブレーキをかけ
    ながらの撮影でした。
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 9:41 PM
    鵝chacha〇 さま

    キラリンを覚えてから、
    それを撮れた時には嬉しくて!

    この日は大阪のど真ん中から
    思いがけず海が見えて、しかも
    そこに沈んでいく夕陽〜!
    結婚式と同じくらい、この日没の
    瞬間を撮影できたことは
    嬉しかったです。
    家族・親戚にはナイショだけど…。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 9:46 PM
    鵝,譴發鵝,気

    青空がまだ残っているところに
    日暮れの黄金色も広がって来て…、
    なんか欲張りなお空ですね。(笑)
    新郎新婦はもちろん外の景色を見る
    余裕なんてなかったでしょうから、
    後から知ったら驚くかもしれませんね。

    メッセージのパリのこと。
    わたしにはとっても大切な思い出
    だったのですが、甥も覚えてくれて
    いたことが本当に嬉しかったです。
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 11:18 PM
    鵝‐仍辧,気

    空倶楽部部員ですから、
    お空はいつも気になるし、
    9のつく日のアップ写真のことは
    いつもいつも気なってます。
    普段と違う場所で迎える夕暮れ時、
    チャンスは外せませんよね!(笑)

    忙しい2人が出席者全員に手書きのメッセージ。
    その演出にも感激しました。
    鳥さんの中身はお酒…。
    わたしのは永遠になくなりません〜。
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 11:27 PM
    鵝noko さま

    はい、確かに親ではないので
    深刻にならず気楽に楽しめるのが
    甥・姪の結婚式ですね。
    わたしの甥・姪はこれで終了です。
    nokoさんはお楽しみがまだ残っていて
    いつか来るその日が楽しみですね!

    ドレスアップも以前ならもっと
    楽しみだったはずなのに、
    今回はあり合わせで済ませてしまいました。
    やっぱり歳をとったのかなぁ。
    自分でもちょっと残念…。
    Comment by lunaya @ 2018/10/02 11:32 PM
    鵝,ず某 さま

    空とはホントに一期一会ですものね!
    特別な日に、たまたま出逢えたこの空を
    撮影できて良かったです。

    いつの間にか送り出す年代、
    見守る世代になってしまって…。
    若いふたりには、人生ってあっと言う間
    だよ〜って、まず言ってあげたい。(笑)

    そして歳と共に確かに感動に対して
    ダイレクトに反応するようになりましたね!
    Comment by lunaya @ 2018/10/03 3:37 PM
    鵝hitsujigumo3942 さま

    ありがとうございます♪
    太陽のキラリンが撮れた時は
    わたし自身もとてもHappy!
    この日、そのHappyを味わえて
    二重の感激でした。

    若い人が生き生きとスタートを
    きって行く姿はいいものですね〜!
    こちらまで初心に帰って
    「頑張らなきゃ!」って気になります。
    Comment by lunaya @ 2018/10/03 3:41 PM
    鵝Minoru さま

    『Sunrise Sunset』はいい曲ですね〜♪
    この夕陽だけを眺めていると
    そんな曲もぴったりですが、
    この日のWedding Partyでは
    若い2人がお気に入りの、なにやら
    賑やかな曲が流れていましたよ〜。
    わたしも世代間ギャップを感じました。(笑)

    鳥さんメッセージ、
    サプライズ演出でみんな喜んで
    いるようでした。
    我が家でもずっと大切に飾ります…。
    Comment by lunaya @ 2018/10/03 3:47 PM
    鵝Kmori さま

    ちょうど花嫁さん、花婿さんが着座している
    すぐ横の窓がこの景色。
    陽が傾くにつれて気になって気になって…。
    当のふたりは何も気づかなかった
    でしょうけれど、この日没、わたしは
    撮れるチャンスを狙っていました。
    何とか撮れて良かったです。(笑)

    それにしても時の流れって本当に
    早いですね〜。
    成長してきた甥、姪を見ていると
    感慨深いです…。
    Comment by lunaya @ 2018/10/03 3:55 PM
    鵝GOCCI さま

    今回は花嫁さん側ではなかったので、
    やっぱりお嫁さんを撮るのは
    だいぶ遠慮して(笑)、
    代わりにここからの景色や
    お洒落な設えはしっかり
    撮りました!、…のつもりでしたが
    後から見てみたら
    たいして撮れていなくて…。(苦笑)

    でもまぁ写真はともかく
    この佳き日、佳きひとときに立ち会えたこと、
    感動をもらえたことが何よりでした。
    Comment by lunaya @ 2018/10/03 4:00 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ