<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コメント送信不具合について | main | 夕方コンサート >>

nuance 〜 by 空倶楽部

0

    窓から見る比叡の空














     

     

     

     


    花  撮影日時:2018.8.25
              08:43
            撮影場所:ロテルド比叡

                              京都府

     

     

     

     

     


    ♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

       毎月「9」のつく日は空倶楽部の日です  

     詳しくは かず某さん chacha〇さん へ  

     

     

     

                                                                                                            

    :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:


     

    ニュアンスのある窓が好きで

    ニュアンスのある窓から見る空が好き…。

    そして、そんな窓から外を眺めていると

    やっぱり我慢できずに外に出てみたくなる。

     

                                           

                                                    

            花                                            

     

     

    テラスに出てみたら〜、

    あいにく空は曇りがちで

    それこそ たくさんのニュアンスに満ち満ちた空だったけど

    眼下の琵琶湖も奥ゆかしくて、

    静謐な朝の空気を胸いっぱいに吸い込んだ

    爽やかな一日の始まりでした。

     

     

     

     

    山床カフェ

     

     

     

     

                                                                                                                                                                                

     


     おきてがみ 


     足跡のみ残せます。ことづて機能は×です…。

     

    lunaya * 空倶楽部 * 00:03 * comments(28) * trackbacks(0) * -

    コメント

    おはようございます〜
    風景が「奥ゆかしい」というのが

    実にLunayaさんらしくて
    その言葉選びの繊細さに惹かれます(*^-^*)

    で、コメントを書くにあたって改めて
    「ニュアンス」ってどういう意味???とぐぐると或ところに
    「言葉などの微妙な意味合い」や「色彩や音色などの微妙な差異」とありました
    ふむふむ、今日のお写真にはこの言葉がピッタリなのね(^^)v
    こちらも今朝はこんな空ですよ
    Comment by 笑子 @ 2018/09/19 6:29 AM
    おはようございます☆

    チョッと曇った天気の窓から、色々な物事を連想させてくれます。
    そんな1枚目。
    シャンデリアの控え目な照明が点で浮かび上がって、
    上品な雰囲気を醸し出していて、安らぎます。
    戦前の、モダニズムの時代に心を馳せるのも楽しそうな空間です。
    あの文豪もここに居たのやら(笑)
    Comment by サイモン @ 2018/09/19 8:23 AM
    こんにちは。

    ニュアンスのある窓。
    そして、ニュアンスに満ち満ちた空。

    とても、いい表現だと思いました。
    同じ風景でも、人によって異なる情景になる。
    そんな風に感じましたが...違います?

    曇り空にぴったりの表現。
    どちらの空もすてきです。
    Comment by juraku-5th @ 2018/09/19 12:37 PM
    テラスから…
    スカッと晴れてたら見晴らしは最高なんだろなぁ〜
    そんな想像をしてしまう、薄曇りの光景ですネ。
    Comment by chacha○ @ 2018/09/19 8:11 PM
    こんにちわ
    nuance・・いつもlunayaさまのお写真で
    このことを印象深く感じています
    クラシックな室内の灯りから
    ベランダへ そして
    ニュアンスのある空へ
    心地よく気持ちが移っていきます

    そして 朝もやの中のベランダで
    にじむようなお色のカラフルなクッションに 
    心奪われています(^-^*))  
     
       
    Comment by れもん @ 2018/09/19 8:43 PM
    ロテルド比叡から眺められた曇り空を
    >ニュアンスのある窓。
    >ニュアンスのある窓が好きで、

    なんとも素敵な表現で、心地よさが伝わります。

    ここ、一度は行ってみたい所です。
    お料理も素敵だったのではないですか?
    Comment by noko @ 2018/09/19 11:16 PM
    こんばんは〜
    す、、、素晴らしい〜〜!
    窓から見える風景って直接見るのとは大きく違います。
    頭で色々と想像をしながら情景を思うのでしょうね。
    そういう感じがすごくしました。
    窓が一つの撮影キーワードになりそうですね。
    素晴らしい!
    Comment by かず某 @ 2018/09/19 11:22 PM
    今晩は!(=^・^=)

    ニュアンスのある窓、どんな感じの窓かなと思っていたら
    笑子さんのコメントでなるほどと。。。!
    微妙な差異を感じ表現できるlunayaさんの感性、素敵ですね。

    テラスから見る風景、琵琶湖の風景にクションがアクセント、
    シットリと、素敵な雰囲気ですね!
    Comment by Kmori @ 2018/09/19 11:42 PM
    こんばんは。ニュアンス、言い換えれば繊細な感受性ですね。
     写真に物語があるという言い古された言葉ではなく、2,3割だけ語って、あとは想像に任せる、そんな感じの2枚の写真、とても素敵です。
    Comment by Minoru @ 2018/09/20 12:18 AM
    遅くにすみません。

    窓から眺める風景、空はいいものですよね。
    特に‥お気に入りの場所からは‥
    そして‥外に出てみたくなる
    分かるな〜

    生意気なことを言わせてもらうと‥写真って「その人なり」がでるような気がします。
    いや‥今の自分が写真の中にいるような‥
    なんて‥(笑笑)
    Comment by hitsujigumo3942 @ 2018/09/20 12:46 AM
    こんばんは

    その人ならではの感じるニュアンス・・素敵な色合いをニュアンスでたとえられて・・でもその感性、意味合いは伝わってきます。

    テラスからの眺め。。琵琶湖を一望出来て素敵ですね〜。
    朝の空気が伝わってきました。
    Comment by bara @ 2018/09/20 12:56 AM
    こんにちは。

    曇り空でコンディションが悪い中、蝋燭型のランプ窓に映る空・・・

    海が見渡せる高台・・・


    素敵な場所ですね。
    Comment by 藍 詩 (アオシ) @ 2018/09/20 1:34 PM
    はおはようございます。

    ニュアンスのある窓を見上げる女性を撮るのが好き。
    大人の女、乙女、少女どれでも絵になりますから。
    秋の空を沢山撮りたいものです。
    もう台風は打止めにしてもらいたいですね。
    Comment by Futchan @ 2018/09/21 7:55 AM
    鵝‐仍辧,気

    写真の魅力にとりつかれながらも、
    やっぱり「言葉」が好きで
    自分の感覚にピタッとくる
    言葉を探す作業をやめられません。
    笑子さんのように俳句を詠めたりしたら
    最高なんだけど〜。

    そんな笑子さんに言葉選びの共感を
    得られたら気分はとてもHappyです!
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 8:32 PM
    鵝.汽ぅ皀鵝,気

    “ニュアンス”はイマジネーションの
    貯金箱(?)ですよね!(笑)
    改めて写真を見てみると
    その時とはまたひと味違った
    イメジネーションが広がります。

    連想、空想、妄想(?)の翼を広げて
    古き良き時代に想いを馳せる…、
    それもいいですね!
    文豪?芦屋のあの方でしょうか??
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 8:40 PM
    鵝juraku-5th さま

    雲がたっぷりの意地悪な空を
    何と表現しようか…、と
    考えた挙句、悔し紛れの
    「ニュアンスに満ち満ちた空」。

    でも是非 次回は「ニュアンス」をお断りして、
    きっぱりすっきりシンプルなお空、
    シンプルな琵琶湖にお逢いしたいです。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 8:48 PM
    鵝chacha〇 さま

    > スカッと晴れてたら見晴らしは
    > 最高なんだろなぁ〜

    わ、まさにそれに尽きるのだけど
    それを言っちゃぁダメ〜。(笑)
    比叡山から見下ろす琵琶湖は
    間近で見る琵琶湖とはまた違う
    良さがありました。
    確かにスカッと晴れた日に見てみたいです!
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 8:53 PM
    鵝,譴發鵝,気

    れもんさんが気づいて下さっているように、
    わたし“ニュアンスのある〇〇”って
    かなり好きです!
    そう言うシーンや瞬間を
    撮りたいなと思っています。
    その気配だけでも表れているなら
    こんな嬉しいことはありません。

    テラスのクッションがお洒落で
    地味な写真が引き立ちました。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 8:56 PM
    鵝noko さま

    「ニュアンス」、
    フランス語だからでしょうか、
    響きからしてしっとりと
    思わせぶり?(笑)
    わたしの好きな言葉のひとつです。
    nokoさんにも同じように
    感じて頂けて良かったです。

    こちらのお料理、地産地消に
    こだわって工夫されたものでした。
    実は先日のサラダの写真、
    こちらの朝食だったんですよ。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 9:37 PM
    鵝,ず某 さま

    窓から見える風景、好きなんです〜。
    でも窓を入れると縦の線が歪んだり
    明るさのギャップでどこかが飛んだり
    つぶれたり…。撮影的には難しくて
    まだまだ手に負えない感じです。

    琵琶湖、比叡山、
    これまであまり意識していなかった
    この辺りの写真を、これから少しずつ
    撮っていきたいと思っています。
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 9:45 PM
    鵝Kmori さま

    この時のお天気同様、
    何とも表現し難い自分の写真を
    「ニュアンス」と言う言葉で
    煙に巻いてしまった感じです〜。(笑)

    このテラスのクッションは
    とってもお洒落でこの場所に
    しっくり似合っていますよね!
    この写真も、クッションに
    助けられました。(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 9:52 PM
    鵝Minoru さま

    > 写真に物語がある

    > 2,3割だけ語って、あとは想像に任せる、

    そう言うお写真、どちらも憧れます!
    そして感じ取って下さる、
    想像して下さる方に、感謝と敬意です。
    いつも温かく見て下さって
    本当にありがとうございます。

    Minoruさんもこちらのロテルド比叡に
    宿泊されたのでしたね。
    その時のお写真はありますか?
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 9:58 PM
    鵝hitsujigumo3942 さま

    > 遅くに…

    いえいえ、全く影響ありません。
    お忙しい中、ご訪問とコメント
    ありがとうございます。

    hitsujigumoさんが写真から感じ取った
    「人となり」、気になります〜。
    でも確かに撮った人の個性とか性格、
    こだわりが絶対出ていますよね。
    ネコかぶってってもバレちゃう!
    これは困った!(爆)
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 11:38 PM
    鵝bara さま

    日本語でしか表現しようのないことも
    あるし、日本語には存在しない
    独特の表現、単語もあります。
    「ニュアンス」もそんな一つでしょうか。
    この何とも言えない複雑な繊細な
    中途半端な…、でもちょっとステキな
    感じ、これは「ニュアンス」でした。

    琵琶湖一望、気持ちいいです!!
    もっと晴れれたらきっともっと!残念…。
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 11:44 PM
    鵝〕詩 さま

    ここは比叡山のほぼ山頂。
    延暦寺ゆかりのパワースポット
    でもあるでしょうし、こうして
    琵琶湖も見下ろせますし、
    きっと霊験あらたかな
    聖地に違いないと思います。

    わたしは普段、海の近くで
    暮らしているので、こうして山の中、
    山の上に居るととても新鮮!
    しかも下界よりかなり涼しくて
    ホント素敵な場所でした。
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 11:50 PM
    鵝Futchan さま

    撮るべき人が撮れば絵になるでしょうね!
    ニュアンスのある窓を見上げる女性…。
    この場所を撮影地にしたら、
    色々と印象的な写真が撮れそうです〜。

    バタバタしているうちに
    もう秋のお彼岸。
    これからどんどん秋も深まること
    でしょう。
    秋日和、紅葉…、撮影頑張りたいです。
    Comment by lunaya @ 2018/09/21 11:56 PM
    こんにちはです。

    比叡山は電車とケーブルでしか
    訪れた事がないのですが
    ちょっと足を延ばせば
    こんなに素敵な場所があるのですね!

    琵琶湖の静けさが伝わって来るようです。

    Comment by ゴッチ @ 2018/09/22 5:13 PM
    鵝GOCCI さま

    わたしは反対に、電車とケーブルで
    訪れたことがないので、
    いつかそれにも乗ってみたいと思います。
    この場所は晩秋、初冬も良さそうです〜!

    関西にいても、比較的目に留まって
    いなかった感のある琵琶湖…。
    遅ればせながら、琵琶湖もこれから
    色々訪ねてみたいです〜。
    GOCCIさんのようなお写真が
    撮れるといいのですが、
    そう簡単にはいきませんね!(笑)
    Comment by lunaya @ 2018/09/22 8:15 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ