<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Fantasia | main | Fantasia >>

新さつま 船室から見る空と海 〜 by 空倶楽部

0

    新さつま南港発2














     

     

     

     


    花  撮影日時:2018.6.4
              17:57
            撮影場所:大阪湾

                              大阪府

     

     

     


    ♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています 〜 音符

     毎月「9」のつく日は空倶楽部の日です  

     詳しくは かず某さん chacha〇さん                                                              

     

                                                                                                            

    :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:


     

    昨日はこちら大阪で震度6弱の大きな地震がありました。

    該当地域の方々、被害はいかがでしょうか? お見舞い申し上げます。

    そして わたしにもたくさんお見舞いメッセージを頂き有難うございました。ハート
    こちら南部では 揺れの恐怖、交通機関のマヒ以外、影響はありませんでした。

    最近はもう日本中どこに居ても、地震の恐怖からは逃れられません…

    これを機会に 押し入れの奥に仕舞い込んでいた非常用品をチェックして、

    気持ちを新たに災害に備えたいと思いました。

     

     

                                           

                                                    

             船                                           

     

     

     

     さて、本題の空倶楽部の日の空写真。

    今回は先日の さんふらわあ の新造船 “ さつま ” の船室から見た

    空と海です。

    大阪南港の岸壁を離れた直後くらいの時です。

    窓ガラス越しなのと、もともとそれほど晴れていなかったのとで

    全体が白っぽくモヤっています…。

    でも、わたしは船から見る島影や他の船の姿が大好きなので、

    これらの写真で参加します。

     

     

     

     

    新さつま南港発1

     

     

     

     

                                                                                                                                                                                

     


     おきてがみ 


     足跡のみ残せます。ことづて機能は×です…。

     

     

    lunaya * 空倶楽部 * 00:03 * comments(26) * trackbacks(0) * -

    コメント

    おはようございます☆

    出港の時のステキな雰囲気が佳く出ています。
    関空からの飛行機も、船出を祝福してるような構図です。
    Comment by サイモン @ 2018/06/19 8:40 AM
    ご無事でなによりでした
    まだインフラが復旧していないところに
    お住まいの方々、大変でしょう
    1日も早い復旧をお祈りします
    地震は怖いですね
    我が家も水や食料の常備だけはしています

    「さつま」からの空と海
    少し霞んでいい感じ(*^_^*)
    静かな雰囲気・・・こころに優しい風景ですね★
    Comment by 笑子 @ 2018/06/19 11:23 AM
    こんにちは

    昨日はご心配おかけしました。
    地震を受けたときの恐怖をまた思い出しましたが
    地上で道路の真ん中で受けたので
    未明の阪神大震災より恐怖感は小さかったように
    思います。

    今日は孫のそう君の登下校に付き添いました。
    娘は勤めに出てますので
    3人で簡単な昼食を摂りました。
    そう君:卵かけご飯
    みゆちゃん:海苔のおにぎり
    私:残り物のカレーライス
    ささやかな日常のひとときでした。

    Comment by Futchan @ 2018/06/19 2:53 PM
    こんにちは

    こちらは震源地に近かったのと高層階に住んでいるので
    揺れが凄かったです。家の中も泣きたいくらいでした・・・。
    (泣いてはおれませんでしたが)

    余震が怖いですね。

    新さつまからの空と飛行機・素敵〜。海と空と船と飛行機
    なんて贅沢な一枚なんでしょう・・♪
    Comment by bara @ 2018/06/19 6:17 PM
    霞んだ遠くの陸、いい雰囲気
    船旅は未だ、した事がないぁ〜
    Comment by chacha○ @ 2018/06/19 7:20 PM
    こんばんは

    私も先日‥郷へ船で渡りました。
    1時間の船旅ですが‥そこから見える空と海の眩しいこと‥
    でもなかなかその景色が上手く撮れないのです。
    1枚目のfragile moonが決まってます。
    Comment by hitsujigumo3942 @ 2018/06/19 8:09 PM
    「さつま」からの空と海,霞んで見える山がいい雰囲気です。

    地震の時は、ご心配をお掛けしました。

    昨夜は余震であまり眠れなかったです。

    早く収まってほしいです。
    Comment by noko @ 2018/06/19 8:28 PM
    こんばんわ
    お気持ちも
    まだ大変でいらっしゃるところではないでしょうか
    変らずに更新していただいて
    ありがとうございます

    優しい海の風景ですね
    船室からみえる島ではなくて島影
    読みながら船の旅の気分に 
    浸っています
    わ お空には飛行機も〜
    このタイミングで!
    神スタイリストの降臨ですね〜
    お疲れは遅れて出てきますね 
    体調どうぞお気をつけてくださいね^^
    Comment by れもん @ 2018/06/19 9:50 PM
    今日は!(=^・^=)

    新造船『さつま』からの空と飛行機、凄いタイミングで、
    霞んだお空が旅情を掻き立てますね!

    丁寧に撮られた優しいお写真、素敵!
    Comment by Kmori @ 2018/06/20 3:44 PM
    こんばんは。

    ほわっと春の海らしくて素敵な風景ですね〜!
    一枚目のお船の配置がバランスよくてカッコイイし
    二枚目の飛行機もほんと、絶妙なタイミングですね☆

    お船は昔なら青函連絡船とかよく乗りましたが
    (大部屋ね。笑)
    私はあの、お船に乗って陸を離れる時の
    ちょっと心細くて少しドキドキする
    感覚がなんともいえません。
    いつか『さつま』のようなお船で
    ちゃんとした旅をしてみたいものです^^

    lunayaさん、そして
    関西の空倶楽部の方々
    みなさまご無事で良かった〜。











    Comment by お〜たむ @ 2018/06/21 1:18 AM
    鵝.汽ぅ皀鵝,気

    ありがとうございます。

    船の場合も出航、着岸時には毎回
    ささやかな興奮(?)があります。
    今回は新しい船室の窓から覗く海の風景、
    物珍しくてカメラを構えました。

    飛行機をもっと大きく捉えたら下の
    海の風景が入らないし…、悩んだ結果
    米粒飛行機になってしまいました…。(苦笑)
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 9:08 AM
    鵝‐仍辧,気

    地震発生時にはすぐにメールを
    頂きありがとうございました!
    幸い、今回はこちらの地元は目立った
    被害はなかったですが、日頃の対策と
    心構えが大切だと改めて思いました。

    船からの撮影はワクワクすることも多い
    けれど、甲板はたいてい風が強くて寒いの。
    お部屋から撮影できたのはすごく
    ラッキーでした。
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 9:15 AM
    鵝Futchan さま

    地震発生時どこでどうしていたのか
    聞いてみると、皆それぞれですが
    やっぱり突然のことで
    びっくり&怖い思いをしたようです。
    Futchanさんも大変でしたね。

    こちら地元は南海トラフ、上町断層、
    不安材料がいっぱいで
    改めて気を引き締めなくちゃと
    思いました。
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 9:23 AM
    鵝bara さま

    この度の地震、北部の方は大変でしたね…。
    怪我や負傷がなくても、物理的心理的な
    被害はいかばかりかとお見舞い申し上げます。
    その後、少し落ち着かれましたでしょうか?
    お疲れもたまっていると思います。
    どうぞくれぐれも気をつけてくださいね。

    さんふらわあのお仕事の時は
    船から見る海、空の景色が
    いつもちょっと楽しみです〜♪
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 9:48 AM
    鵝chacha〇 さま

    船から見る島影、陸の風情が
    わたしも大好きです〜!
    この時は太平洋航路だったので
    それらが見られたのは出港時と
    到着時の僅かな時でした。
    写真の島影は淡路島かな??

    船から見る景色、海、空、
    日の出、日没、そして星…、は
    素晴らしいです。
    ただお天気に左右されるので
    イチかバチ?的な要素も。(苦笑)
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 9:54 AM
    鵝hitsujigumo3942 さま

    歳と共に目にする風景に感動する機会が
    増えましたが、「写真を撮ろう!」と言う
    意識があると、なお、一層、周りのもの
    すべてに敏感になりますよね!

    hitsujigumoさんはお郷が海に
    囲まれているのですか?
    そのうちバシバシ素敵なシーンが
    撮れると思います!!

    ロゴのこと、ありがとうございます〜。
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 9:59 AM
    鵝noko さま

    この時は甲板に出ず、お部屋から
    窓ガラス越しに撮影したので
    そもそも霞んでいます…。
    でもお天気的にもこんな感じだったので、
    それはそれで良かったのかも〜、と
    思うようにしています。(苦笑)

    地震では怖い思いをされましたね。
    あんな都会の住宅地でもインフラなど
    大きな影響が出たことに驚きました。
    改めて、大阪、地震が怖いぞ!と
    思い知りました。(涙)
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 10:05 AM
    鵝,譴發鵝,気

    地震のことではご心配いただき
    有難うございました。
    お蔭さまで、わたしのところは
    被害は全くありませんでした。

    発生時、揺れに驚いた まめお が
    自分にとって一番の基地である壁際の
    机の下に隠れてしまい、もし本当に
    家具や壁の倒壊があったら、逆に
    助けてあげられないよ!と言いましたが
    本人にはわかりませんよね…。(笑)

    日本中各地で頻発する地震。
    どうぞれもんさんもお気をつけくださいね。
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 10:13 AM
    鵝Kmori さま

    大阪の中心部は伊丹空港と関空が
    共に近いので、案外、飛行機は飛んで
    います。しかも結構低空で。
    もっと飛行機を捉えて撮影できたら
    良かったのですが力不足でした…。
    でも飛行機を入れなくちゃ〜、と思ったのは
    皆さんの素晴らしい飛行機写真を
    いつも拝見しているからでしょうね!(笑)

    船は出港して、ゆっくりですが
    動いています。
    乗物から撮影すると、無意識に
    旅情を感じているかもしれませんね。
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 10:23 AM
    鵝,〜たむ さま

    ご心配いただき有難うございました!
    「大阪」と一括りにしたら申し訳ないくらい
    こちら南部は無傷でしたが、
    気を引き締めてこれから防災対策を
    考えたいと思いました。

    青函連絡船ですか!!
    それはもう演歌の世界のイメージ!
    ドラマチックな様子を想像します。
    そう、港を離れる時、寂しいような
    嬉しいような不思議な感覚ですよね。
    電車とも飛行機とも違う、独特な
    雰囲気…。 それらももっと写真に
    添えられることが目標です〜。
    Comment by lunaya @ 2018/06/21 10:30 AM
     こんばんは。ご無事で良かったですね。阪神淡路大震災が蘇りますね。
     羽田空港で自身のニュースをチラっと見ましたがそのまま旅立ちましてご訪問遅れました。
     空と海、霞んでいる所が素敵ですね。海と様々な表情を浮かべ、色々な思いを語りかけてきます。
     海に長くいてドビュッシーみたいに、何かテーマが浮かびましたか。
    Comment by Minoru @ 2018/06/21 8:20 PM
    鵝Minoru さま

    ご心配おかけしました。
    お蔭さまでこちらは何事もなく
    やり過ごすことができました。
    でも、被害に遭われた方達の
    ニュースを目にするたびに心が
    痛みますね。

    撮影している時は霞んでいることが
    口惜しいくらいでしたが、後から
    見てみると、その方が旅情があったの
    かも、と思えました。

    さんふらわあには残念ながら
    ドビュッシーの優雅さはなく…。(苦笑)
    Comment by lunaya @ 2018/06/22 9:01 PM
    出遅れました。

    そして、先の地震、大過なかったことよかったです。
    けれど、ひとつの警鐘としてどうかご用心ください。

    さて、なんとなく梅雨空を思わせる「さつま」からの空。
    曇りでも晴れでもないようなグラデーションが
    とても魅力的に映りました。
    どこか、物思いにふけりたくなるような夕景、
    ここちよい海風もいっしょに届けていただいたように感じました。

    Comment by juraku-5th @ 2018/06/23 5:08 PM
    鵝juraku-5th さま

    お忙しくされいるようです。
    そんな中でお見舞いやコメント
    ありがとうござました。
    はい、これを機会に緩んでいた
    防災対策を再チェックしました。

    もともと「泳ぐ」と言う事はなくて、
    「感じる」ものとして見ている“海”
    ですが、船に乗ると、まさに
    「体感する」と言う気分になります。
    せっかくのそんな機会をこれからも
    撮りためていけたらなと思います。
    Comment by lunaya @ 2018/06/23 9:50 PM
    拍手コメントにはお返事しないのですが
    嬉しかったので(*^_^*)
    スージー・クアトロはカッコイイですよね
    私の世代だと、少し前かな〜?
    でもいいなって思います。

    ピアニストであられたこと、ロックの話など
    色々知れば知るほど、もっとお話聞きたいです(*^_^*)
    Comment by ROUGE @ 2018/06/24 7:30 AM
    鵝ROUGE さま

    お返事ありがとうございます!

    その当時も今も、環境的にはクラシック音楽
    一辺倒な筈なのに、振り返ってみると
    10代、20代の自分のシンボル曲は
    洋楽邦楽ともにロック系なんです〜。
    10歳以上年上のスージーも当時 大いに
    憧れた大好きな女性ロッカーでした。

    ご縁があって繋がったROUGEさんが
    伝説(?)のバンドのヴォーカリストで
    こんなお話しができるなんて
    幸せなアンビリーバボー!!

    わたしも、もっとお話しが聞きたいです。
    Comment by lunaya @ 2018/06/24 9:14 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ