<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 曇りのち晴れ 2017.03.04 プチプチ(オフ)会 2 〜 by 空倶楽部 | main | 曇りのち晴れ 2017.03.04 プチプチ(オフ)会 4 〜 by 空倶楽部 >>

曇りのち晴れ 2017.03.04 プチプチ(オフ)会 3

0

    星の王子さまM8m











     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

                                                                                                                                                                                                                                                

    :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

    箱根『星の王子さまミュージアム』での撮影の続きです。
    やはり季節がまだ「冬」だったせいか、敷地内の木々も冬の様相、
    お花の開花もまばらで、絵に描いたような華やかさはありませんでした。
    でもそのお蔭で訪れる人も少なく、しっとりした自然なパリの下町風(?)

    雰囲気を撮る事が出来て、とてもラッキーだと思いました。


    ミュージアムショップではお紅茶もクッキーも我慢して(苦笑)、
    『星の王子さま』の本を2冊購入。

    新宿で写真展開催中の笑子さんと自分へのお土産にしました。


             カメラ


    『星の王子さまミュージアム』を出た後は、

    この日最後の撮影地である国府津海岸に向かいました。
    そして近くで、日没前までの時間調整も兼ねてひと休み〜。

    男子(?)2名はパフェやヨーグルトなどのスイーツで糖分補給?!(笑)

    寒さも心配したほど気にならなくなり、いよいよ!の時を待ちます。

    〜 続きは29日の空倶楽部の日に…。

     

     

    星の王子さまM7s星の王子さまM5as

    星の王子さまM2s

                                                                                            

                                                                                                                                                                            

     おきてがみ 


     足跡のみ残せます。ことづて機能は×です…。

     

    lunaya * おでかけ * 00:03 * comments(14) * trackbacks(0) * -

    コメント

    こんにちは☆

    早速出現戴きありがとうございます♪
    ここは・・・・と云う訳には行かない様で(笑)

    作者の活動場所が当時のパリで有ったことで、メルヘンチックなパリを模した街角風景、冬のパリをイメージさせてくれます。
    サン・デュクジュべリのイメージはパリからアフリカの西端・ダ・ガールを経由して、
    リオ・デジャネイロやブエノスアイレスを目指す黎明期の飛行機ロマンの世界、「星の王子さま」はその延長上にいるかとも。
    赤道を越える話しが多く「南十字星」が似合うかと思いますが♪
    南海電車のそれらしい名前の付いた列車のささやかな標識をしかとご覧戴くと、ここの会社の拘りとも言える、このメルヘンに繋る閃く物があるかも(笑)
    Comment by サイモン @ 2017/03/24 12:36 PM
    メルヘンに満ちていて
    ここは女の子が大好きな雰囲気ですね〜
    ・・・だから〜恋人同士が多数だったのですね(^_^;)

    私もそんなときに訪れてみたかったけど
    そのころはまだ無かったでしょう(笑)何年前の話だ

    ここはlunayaさんのために選ばれた撮影地ですね♪きっと

    「星の王子さま」なんで少しずつ読んでいるかというと
    あの栞がね!超キュートで!!
    あの栞を挟みたいが為にちょっとずつ読んでる訳です☆彡
    Comment by 笑子 @ 2017/03/24 3:09 PM
    こんばんは

    29日の空倶楽部の日が楽しみですね。
    私はベトナム・シリーズで臨みます。

    ↓ 同時期に同じ場所で撮った写真をアップする事は
    おっしゃって居られるように楽しく勉強になりますね。
    先輩お兄さん達もそれなりにプレッシャーがあったと思いますよ。

    昨日スマホを古〜い4SからSEに機種変更して今日全作業平和に完了しました。

    Comment by Futchan @ 2017/03/24 9:00 PM
    こんばんは

    童話の世界そのままって感じですね。
    子供の心を忘れた大人・・思い出せてくれそうな場所ですね。
    私も、子供にも読ませましたが、覚えてくれているかな・・^^;;
    Comment by bara @ 2017/03/24 9:14 PM
    lunayaさん、こんばんは^^

    もう何年も前のことですが、私もここで星の王子さまの本買ったんですよ〜。
    もしかしたら、おそろいかも〜〜!(そうだといいな♪)
    二階の本棚にあると思うから今度調べてみよう〜
    どの写真にもちゃんと「空」が写っていますね!
    さすが空倶楽部のマドンナです〜♪(*^^*)
    続きの29日の空倶楽部がとても楽しみです。

    Comment by ゆーみん @ 2017/03/24 9:53 PM
    星の王子様ミュージアム 
    ばっちゃんが申すのもですが、絶対憧れてしまう雰囲気です=*^-^*=
    メルヘンティックですのに落ち着いた生活の息づかいも感じられて 
    現実なのか物語的なのか、、
    そんなあいまいとした雰囲気が素敵に思います

    冬の自然の緑のすくない時季ですけど 
    ポイントポイントの花の妖精さんたちが可愛くて 
    さすがだゎ〜って、わくわく興奮しています
    今まで知らなかったなんて、バカバカです^^;

     
    Comment by れぃん @ 2017/03/24 9:56 PM
    こんばんは。とてもメルヘンチックな所ですね。恋人同士で来られたような雰囲気になりそうですね。
    The Little Prince がこんなに支持されたのも彼の些細な事柄に対するセンスの良さ感覚の鋭さですね。
    Comment by Minoru @ 2017/03/24 11:06 PM
    lunayaさん、こんばんは。

    とっても素敵な所ですね〜!
    私はここ行ったことありませんが
    雰囲気が伝わって来ます。
    なんともロマンチックなお写真でうっとりしちゃう。

    さすが宇宙人のH師匠、一気に
    パリまでご案内なさったのかしら!…って
    一瞬、思っちゃいました(笑)
    そしてパフェやヨーグルト…
    いろんな意味で羨ましすぎます〜♪

    高校時代に宿題で買った
    『星の王子様』英語版の本が
    今も手元にあるので中を見てみたら
    当時、英語にかなり悪戦苦闘した形跡があり
    懐かしくなりました。
    英語は相変わらず苦手だけど
    久々に読んでみようかな^^

    29日の空倶楽部のお写真も楽しみにしてますね〜☆
    Comment by お〜たむ @ 2017/03/25 8:46 PM
    『星の王子さまミュージアム』
    異国の雰囲気満点ですね!
    男子(?)2名はパフェやヨーグルトなどのスイーツで糖分補給?!
    空倶楽部男子は案外スイーツ好きが多いかも!?
    Comment by chacha○ @ 2017/03/25 10:19 PM
    なんか 絵本の中に入った気分です
    素敵
    Comment by まこちゃん @ 2017/03/26 5:34 PM
    こんばんは〜
    良い感じの縦構図が続いていて、、凄く上手いな〜〜って思いました。
    あの情景を見事に捉えていますね!素晴らしい〜〜!
    雰囲気、、、満点です!!
    Comment by かず某 @ 2017/03/26 9:30 PM
    こんにちは。

    広角レンズの縦構図が決まってますね。

    そして、lunayaさん独特の色使いで、現地の風景が印象深くなっている様です。

    また、二枚目の写真の看板に、オリジナルのロゴまであしらってて、センスの良さもキラリですね。

    そして、動き回った後の休暇がてらのスウィーツは、格別でしたです(笑)

    さて、次はメインイベントの海岸作品ですね。
    楽しみですね〜。
    Comment by Comet503 @ 2017/03/27 12:51 PM
    柴っ子が4頭になりましたよ♪
    現実の世界は、超バタバタな毎日なので
    たまにはこんなメルヘンの世界に浸ってみたくなりますね。

    現実逃避・・・でも、帰ってこれなくなるかも(笑)
    Comment by ♪陽ちゃん @ 2017/03/28 1:04 PM
    鵝.灰瓮鵐箸魏爾気辰燭澆覆気泙

    コメントをありがとうございます。

    この日の撮影プランは、H師匠が
    「山あり海あり神社あり建物あり〜」、と
    綿密に計画を立てて下さいました。
    『星の王子さまミュージアム』は女子向き、
    女子好みな場所で、わたしは思惑通り(?)
    うきうきと撮影を楽しむことができました♪

    メルヘンチックな場所でしたが、かず某さんが
    アップされた写真を拝見すると、メルヘン
    だけではない深いイメージも感じられて、
    改めて写真の表現する世界の多面性を感じました。

    『星の王子さまミュージアム』を、3人とも
    すっかり満足な気持ちで後にして、想いは一路、
    国府津海岸の日没に飛んでいました〜。(笑)
    Comment by lunaya @ 2017/03/28 9:50 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ