<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< NATSUTABI 2016 ♯2 | main | NATSUTABI 2016 ♯4 >>

NATSUTABI 2016 ♯3 〜 by 空倶楽部

0

    2016 SFO 15x

     

     

     













    花  撮影日時:2016.07.15
              10:43

            撮影場所:
       ゴールデンゲート
       ブリッジ

               サンフランシスコ




    ♪ 〜 『空倶楽部』に参加しています  音符

     毎月「9」のつく日は空倶楽部の日です                                                      
     詳しくは かず某さん chacha〇さん へ                                              
                                                                                                                                                                                                                                
     ライン ライン ライン ライン ライン ライン


    サンフランシスコで最も有名なものの代表と言えば

    この『ゴールデンゲートブリッジ』だと思います。

    わたしが初めてこの橋を見たのは1989年でした。

    今でこそ日本国内でも美しい吊り橋をたくさん見る事が出来ますが、

    当時はこの橋の美しさにびっくりしたものでした。

    今回はさらにサンフランシスコ名物の「霧」もお出ましで

    なお一層、雰囲気たっぷりの姿を見る事ができました。

     


            橋

     


    そしてこちらはサンフランシスコで有名なもう一つの橋、

    『ベイブリッッジ』。

    午後8時過ぎなのですがまだ日没には時間があります。

    ここでも夕暮れの雲と微かな霧が登場し、この辺りは

    独特の雰囲気に包まれていました。

     

     


    2016 SFO 14           

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

                                       

            船


     

    明後日まで、またまた出張中のため
    皆さまへのご訪問が遅れます。 ごめんなさい。

                                           
    おきてがみ

    OKITEGAMIのことづて機能が働いていません。
    メッセージのある方はコメント蘭にお願い致します。
    非表示で対応させて頂きます。
    lunaya * おでかけ * 00:03 * comments(34) * trackbacks(0) * -

    コメント

    おはようございます。
    サンフランシスコへ行くなら橋、霧、坂、
    路面電車をいっぱい撮りたいと思います。
    その後は、Yosemiteに行きたいななんて
    想像を膨らましています。

    1989年か〜。四半世紀以上も前ですね。
    個人的には、姫路の仕事が一段落して
    Lunayaさんのご近所の工場での増設が
    忙しくなってきた頃です。
    仕事も面白かった。

    Comment by Futchan @ 2016/07/29 7:14 AM
    おはようございます☆

    両巨頭の出会い♪
    陰と陽、明と暗、シャープ&フラット♪、東と西♪

    負けず劣らず、対極の妙味を感じるステキな一対の写真です。

    これを並べるだけで、1+1≡7(笑)位の力を感じます。
    Comment by サイモン @ 2016/07/29 7:52 AM
    おはようございます。

    ゴールデンゲートブリッジも
    ベイブリッッジも懐かしすぎます!

    学生時代、SFの隣のバークレーに
    半年ほど滞在していたので
    両方とも何度も渡っております。

    当時、写真に全く興味が無く
    ほとんど撮っていなかったのですが
    今考えると素敵な場所が多い所だけに
    本当に勿体無いことを致しました(T&#8331;T*)

    lunayaさんの素敵な写真を拝見させて頂き
    何時か再訪したくなってしまいました(w)



    Comment by ゴッチ @ 2016/07/29 8:13 AM
    こんにちは。

    私世代では金門橋のほうが腑に落ちます(笑)

    その金門橋、霧にむせぶ姿が縦構図にどんぴしゃ。
    うまく撮るもんだ…と感心しきりです。

    それと2枚目のベイブリッジ。
    縦構図かと思わせるほどの広がり感。

    縦構図の魔術師と呼ばせてください(笑)
    Comment by juraku-5th @ 2016/07/29 1:22 PM
    こんにちは

    霧にかすむゴールデンゲートブリッジ、これぞ!っていう一枚ですね。
    雰囲気がとってもいいですね〜。

    ベイブリッジの夕景も素敵〜。
    橋のある風景って旅情があって好きです^^
    Comment by bara @ 2016/07/29 4:34 PM
    うひゃ〜〜素敵です〜〜〜

    溜息しかでません〜〜〜〜

    とりあえず 生きてます(笑)(^_^)/~
    Comment by 笑子 @ 2016/07/29 4:57 PM
     こんにちは。素敵なお写真です。Heart はサンフランシスコに残して置かないで、ちゃんと日本に持ち帰って下さい。
    Comment by Minoru @ 2016/07/29 5:19 PM
    lunayaさま
    サンフランシスコと言えば・・
    疎い私でもこの二つの橋は知っております^^
    まさし代表的な橋が
    美しいですね〜 
    ・・そして、ここで霧がですもの〜 
    lunayaさまはどれほどのツキをお持ちなんでしょう♪

    国旗が見えて
    帆船のようなお船も見えて
    ポエティックにも思えるシーン
    ココはサンフランシスコなんですね.*・゚
    Comment by れぃん @ 2016/07/29 5:48 PM
    lunayaさん、こんばんは〜^^

    霧の中のゴールデンゲートブリッジ、
    幻想的で素敵です。
    この橋を眺めるlunayaさんも
    きっと風景に溶け込んでいたことでしょうね〜^^
    同じ景色でも、20代の頃と今とでは 
    五感で感じるものも変わってくるのでしょうね。
    「橋」って、歴史とロマンがいっぱいですね。

    出張、お疲れ様です。
    暑さに負けず、明日は鰻でも食べて^^
    この夏を乗り越えてください〜
    Comment by ゆーみん @ 2016/07/29 10:38 PM
    こんばんは〜
    う、、美しい〜〜
    日本よりもスケールの大きな自然の中に立つ橋はやはり見応えが違いますね。
    それにしてもこの情景・・・。シャッターチャンスを確実に抑えるのは流石だな〜〜って思いました。
    サンフランシスコ、、、行ってみたいな〜
    Comment by かず某 @ 2016/07/29 11:59 PM
    なんと素敵なお写真、羨ましい夏休みです。

    私、1週間ほど前にパスポート更新しました。

    なんだか出かけたくなります。

    29日夕刻南港やコスモタウン辺りうろついていました。

    もしかしたら、lunayaさんいらしたかしら?
    Comment by noko @ 2016/07/30 12:18 AM
    lunayaさん、こんばんは〜

    海外旅行とはあまり縁のない私は・・・
    世界一周旅行にでも行かれたのかと思ったくらいです。
    ここもサンフランシスコなのですね。

    lunayaさんのお写真、色合いがとっても好きなのですが
    私が拝見したなかでは、たぶん初めての色あいでドキっとしました。
    “ブリッジコレクション”いつか写真展を♪ 
    ホントにそう思います〜
    Comment by macaron @ 2016/07/30 12:18 AM
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

    見せていただき、 siawase気分です。
    ありがとうございました。

    ブログでのコメント交流、・・・・・・。
    いいものですね。
    Comment by siawasekun @ 2016/07/30 3:44 AM
    霧の中のゴールデンゲートブリッジ
    幻想的ですね〜
    夕暮れのベイブリッッジも素敵!
    Comment by chacha○ @ 2016/07/30 2:57 PM
    こんにちは〜。

    一枚目のゴールデンゲートブリッジ!

    素敵な色合いですね〜!

    橋の赤と海の不思議な色合いが印象的で、霧が更に画面を魅力的に演出してくれていますね。

    特に、手前と奥に立っている二本の主塔の霧による包まれ方が良い感じですね〜。

    二枚目も良い時間帯に遭遇されていますね!。
    ここでも霧が!ですか〜!。
    素敵な色合いに染まり出してて……

    やっぱりlunayaさんは、持っていますね〜!。
    Comment by Comet503 @ 2016/07/30 5:27 PM
    鵝Futchan さま

    関空からだとゲートウェイに使う事が
    多いサンフランシスコですが、
    いつか時間をとって滞在なさってみて下さいね。
    ヨセミテもここからレンタカーで行きました。

    時間の流れがホントに早くて
    自分の歴史に唖然とすることも!(笑)
    でもそれは宝物ですね♪
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:25 AM
    鵝.汽ぅ皀鵝,気

    そうですね〜、雰囲気も佇まいも全く異なる
    2つの橋がどちらも街のシンボル的存在で、
    気軽に両方を見られる事はサンフランシスコの
    魅力のひとつだと思います。季節や時間帯を変えて
    撮影を続けてみると面白いのでしょうね。

    サイモンさんなら、また違った鋭い視点で
    撮られるでしょうね〜。
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:34 AM
    鵝GOCCI さま

    まぁ!バークレーと言うとあそこかな?(笑)
    国内、海外を意に介さず軽々と素敵な場所に
    出掛けられるGOCCIさんの原点は
    サンフランシスコにあったのかしら。

    どうぞ再訪してみてください。
    GOCCIさんの撮ったサンフランシスコ
    拝見したいです〜〜〜!
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:38 AM
    鵝juraku-5th さま

    そうそう、金門橋ですね!(笑)
    霧に「むせぶ」と言う表現が
    ぴったりなこの日。
    撮っている最中よりも、後からチェック
    してみた時に、その霧効果を実感しました。

    いえいえ、それこそ自分のココロのファインダーで
    腑に落ちるのが縦なんです。
    何とか脱却したいのですが…。(苦笑)
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:42 AM
    鵝bara さま

    霧がしっかり出ていて、最初は
    「あ〜ぁ…」って思ったのです。
    撮っている時もまだその延長。
    後から写真をチェックして、ようやく霧の
    素敵な魅力に気づいたワタシです。
    (ワインに続き、ここでもお子ちゃま… 苦笑)

    まだまだ力強く雄大な橋は撮れないけれど
    やっぱり「橋」ってフォトジェニックですね。
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:47 AM
    鵝‐仍辧,気

    笑子さんのコメント欄がクローズになって、
    やっぱり寂しい想いをしている人の代表です!(笑)
    そんな中、コメントをありがとう〜♪
    笑子さんはしっかり自分のミッションに
    集中して頑張っていらっしゃるのでしょうね!

    雲と霧、こんなに印象が違うのだと改めて
    実感した写真です。(アタリマエだけど… 笑)
    これからはフィルター効果も勉強してみようと
    思いました。
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:54 AM
    鵝Minoru さま

    わぁ、素敵なコメントをありがとう
    ございます〜♪

    Heartはちゃんと持ち帰って来ました。
    そしてStressやイライラはちゃっかり
    leftしてきたようで
    帰って来てから元気になれました!(笑)
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 8:58 AM
    鵝,譴ん さま

    外国に行けば、誰でもそれなりな
    写真は撮れるようです〜。(笑)
    目に留まるもの、風景、全てが新鮮で
    美しいですから。こちらの2つの橋も
    そう言った意味でも撮り甲斐がありました。

    星条旗や帆船まで、気がついて下さって
    有難うございます! もうちょっと上手に
    入れられたら、と言う反省もあります。
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:08 PM
    鵝,罅爾澆鵝,気

    霧のサンフランシスコなのですが
    確かに滞在中、晴れていても
    ある時スッと霧が下りてくることが
    よくありました。霧のベールを上手に
    纏って…、ミステリアスなオンナも
    いいですね!(笑)

    こちら毎日、超暑いです!
    そして今年も鰻は超高値です〜。(笑)
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:13 PM
    鵝,ず某 さま

    なんででしょうね? 橋も外人顔のように
    見えますね!(笑)
    シャッターチャンス、なかなかモノに
    出来なくて、相変わらず同じような
    構図でばかり撮っていて後から後悔です。

    写真を撮るのは楽しいけれど、最近では
    いっちょまえに、ちょっとフラストレーションも
    感じ始めています。(笑)
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:18 PM
    鵝noko さま

    外国だから…、霧も出たから…、撮影に
    色々なハンディーをつけてもらっての
    写真です。
    nokoさんも渡航のご予定でしょうか?
    どちらに行かれるのか楽しみです。

    29日夕刻は六甲アイランドに居ました。
    nokoさんは大阪湾の夕景リベンジ?
    こちらも楽しみ!
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:23 PM
    鵝macaron さま

    色合い…、写真には明らかにその特徴、
    個性が出ますよね。
    でもわたしの色合いって?
    自分にはよくわからないその個性を
    macaronさんが感じ取って下さっている、
    とても嬉しく思いました!

    最近ホントに海や橋に出逢う頻度が
    高くって…。これからも撮っていきます。
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:28 PM
    鵝siawasekun さま

    こちらこそ
    たくさんのブログの中から、
    そしてお忙しい中、
    見て下さって
    ありがとうございます。
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:31 PM
    鵝chacha○ さま

    霧って本当に幻想的ですね〜!
    でも実際その場に居合わせてみると
    何だかぼーっとしているばかりで
    幻想的な雰囲気はそれほど感じないのです。
    でも写真に撮ると霧の存在感が
    ぐっと立ちのぼってきます…。

    どちらの橋も、霧効果でずいぶん
    助けられた感じの写真です。(笑)
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:35 PM
    鵝Comet503 さま

    何度も訪れているサンフランシスコ
    ですが、今回ほど霧を意識したことは
    ありませんでした。写真を撮る事で
    新たに気づいた風景の魅力、霧効果。
    そんなところも嬉しい発見の旅でした。

    立ち位置や設定を少しずつ変えて
    とにかくいっぱい撮ってみようー!と
    思ってはいるのですがなかなか出来ません…。(苦笑)
    Comment by lunaya @ 2016/08/01 9:43 PM
    キリに霞んでる感じが
    いいですね

    Comment by hairpriori @ 2016/08/03 7:42 AM
    1枚目が特に好きです

    天に消えそうな橋 素敵
    Comment by まこちゃん @ 2016/08/03 9:53 PM
    鵝hairpriori さま

    日本では(…少なくともわたしの周りでは)
    こんなに霧に彩られる風景を見る事が
    ないので、新鮮なシーンでした!
    Comment by lunaya @ 2016/08/04 10:15 AM
    鵝,泙海舛磴鵝,気

    ホントですね!
    霧に包まれて、天に消えそうに
    見えますね〜!

    霧の具合が
    かかり過ぎず、足りな過ぎず、
    ちょうどいい感じの時でラッキーでした♪
    Comment by lunaya @ 2016/08/04 10:17 AM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ