Something Blue 6 

ネックレス


見覚えのあるブルーのネックレス 

そうこれは学生時代に 
母の日のプレゼントに贈ったもの 

あれから何十年も時は流れ 

もう使うことはないだろうからと 
今度は母からわたしへ 
お返しプレゼント 

わたしはもう当時の母の年齢を 
すっかり越えてしまったけれど 

いくつになっても母娘のふたり 
 
いつまでも母娘のわたし達 

明日は母の日 



★☆〜∵∴〜★☆〜∵∴〜☆★

本来の意味とは違うのですが 
見かけたら なんとなく気分のいい 
素敵なあおいもの… 
それらを“Something Blue” として 
コレクションし 時々アップしています 


★☆〜∵∴〜★☆〜∵∴〜☆★ 

 

 

コメント

思い出のつまったネックレス、
lunayaさんは、どんなドレスに
このネックレスをつけるのでしょう?

昔母に贈ったものが、Uターンしてくる・・・、
私もあります(笑)
これからももっと出てくるかもしれませんね。

こんにちは。
素敵なネックレス(^^)
さすがlunayaさん、選ばれるセンスも抜群ですね(^^)
私もこのネックレスを頂いたらすごく嬉しくなります。
お母様、きっときっと
いただいたとき嬉しかったことと思います(^^)
いままで大切にとっていらしたのでしょうね。
思い出の品がこうしてlunayaさんのもとへ・・・
素敵ですね。

なかなか母に逢えずに居る私ですが
近々なんとか逢いに行きたいと思います♪ 

ターコイズブルー・・大好きです
母の日ですね^^”

こんにちは♪

素敵なお話ですね!
lunayaさまからお母様へ
お母様からlunayaさまへの
温かいふんわりとした優しさを感じます(^_-)-☆

素敵なUターンプレゼントですね。
そう言えば、lunayaさんのブログに訪問するきっかけも
ブルーの素敵なネックレスでした。笑。

母の日の思い出と言えば、我が母はプレゼントそのものよりも
手作りのカードを宝物のように大切にしているようです。
やっぱり、「ありがとう」の言葉が一番嬉しいのかも知れません。

素敵なお話ですね・・・

そうなのよね
母娘は、いつまでだって母娘・・・
lunayaさんとお母様も、好きな色とか
いろいろ嗜好が似てらっいしゃるのですか?
私のところは、その辺は「瓜二つ」なほど
似ています
だから、お互いプレゼント選びは余り困ったことがないのですよ★

明日は・・・母の日ですね♪

母と娘って不思議な関係ですよね
思春期に母に反発したこともあったのに
結婚してしまえば また母を頼って一番身近な存在になる
自分の娘とも同じことを繰り返して 
理解しあえる関係になっています
母と娘は永遠の友なのでしょう

lunayaさま こんにちわ~♪

母の日の贈り物 素敵なブルーのネックレスです
このようなブルーのネックレスがお似合いのお母様でいらっしゃるんですね
それが今は lunayaさんのお手元に〜.*・゚☆
いくつになっても母娘のふたり
いつまでも母娘のわたし達
lunayaさまのお言葉に、羨ましさをいっぱいに感じてます

“Something Blue”のおはなしも楽しみにしています
次はどんな何かなんでしょう.*・゚

ひとつひとつのまるいBlueの中に
いろんな思い出が閉じ込めてありそうですね。
大事に大事にしまってきたのでしょうね。。
それをお二人でいくつもつなげてきたのでしょうね。
大事な歴史がこのBlueのネックレスになってる。。。
今日は母の日。
またこのネックレスに触れて
あたたかなぬくもりを楽しんでください。
どうぞ素敵な一日になりますように。

鵝hana さま

なるほど…、「Uターンプレゼント」と
言う訳ですね。 確かに、これからもっともっと
出てくるかもしれません。秘かに狙ってたものが
戻って来るなら嬉しいのですが…。(笑)

シンプルなファッションがモットーですが
ブルーのアクセサリーは昔から好きでした☆
う〜ん、うまくコーディネートできるかな??

鵝ゞ彷機,気

アクセサリー、似合うかどうかより直感的に
「好き!」って思って買ってしまう事があります。
女性にとって持ってるだけで嬉しい、って言う面が
アクセサリーにはありますものね。

母親の実年齢を越える事はないけれど、イメージ
としての母親の年齢を、自分がとおに越えている事
には愕然とします。琴乃さん、今日はお母さまに
どんなメッセージを贈られたのかしら〜?

鵝hairpriori さま

はい☆

わたしも好きなBlueのネックレス。
身につけるには躊躇い(?)もありますが、
見ているだけでキラキラと嬉しくなるBlueです。

鵝mayurin さま

ありがとうございます♪
でもね、実際にはそんなに「ふんわりとした
優しさ…」が漂う母娘と言う訳でもなく、わりと
淡々とした間柄なのですよ。(笑)

mayurinさんはお嬢さんがふたり。
今日はどんな想いを受け取られたのかしら。
ご家族で笑顔が溢れたのでは?

鵝lily さま

そうでした、ブルーの『オープンハート』
でした。遡ってみたら、ほぼ1年前…。
ブルーのアクセサリーはlilyさんとのご縁も
繋いでくれていたのですね!

lilyさんの手作りのカード、どんなに素敵でしょう!!
今年もきっとお母さまはカードと言葉に感激
されたことでしょうね。 そう言えば
わたしも、ここ数年は「贈るコトバ」ばかりです。

鵝‐仍辧,気

笑子さんとお母さまは二卵性のふたごちゃんの
ようなものですものね!
お互いが相手を思う気持ち、普段から
充分溢れていて、お二人ともお幸せそうです♪
今日はお二人でいい撮影ができましたか?

わたしのところはどうでしょう…、案外、
性格やタイプは違うのですが、それは
表現方法が違うだけで、遺伝子レベルは
やっぱり似ている気がします。

鵝ufufu さま

お母さまとufufuさんとお嬢さま…、
3世代に渡って引き継がれていくもの、
守られていくもの、進化していくもの、
それぞれを見つめて行けるって本当に
素晴らしい事です。

今日は娘であり母であるufufuさん、たくさんの
感動や感謝に胸を熱くされたのでは?
また明日から頑張れそうですね☆

鵝,譴ん さま

れぃんさんは息子さんがお二人。
そしてそこにお嫁さんもお二人…。
母と娘の関係とは違うでしょうが、ある意味
もっと心強い、もっと誇らしい気持ちが
れぃんさんにも息子さんにもあるのではないかと
思います。それもわたしにはとっても羨ましいです!

「好きな色は?」と聞かれたら、それはやっぱり
そら色、みず色のブルーです。
また記事にできる日がくればいいなと思います♪

鵝_屐 さま

子供の頃、母の日にあげたプレゼントなんて、
正直、ほとんど覚えていないのですが(笑)、
このネックレスはよく覚えていました。
花。さんが仰るように、思い出をつなげてきた
象徴なのかもしれませんね。

実は一年で最も苦手な日、「母の日」
今年も何とかつつがなく終えられそうでほっと
しています。花。さんはどんな今日だったのでしょう…。

今年は電話だけで終わりでした・・

何十年もお母様のお手元で大切にされたネックレスが
今贈り主のlunayaさまのもとで新たな命を与えられる…。
この澄み切ったブルー色のように美しいお話ですね。

似ていているところもあり、似ていないところもあり、
そのどちらもが特別な意味を持つように思える、
それが母と娘との間柄なのかもしれませんね。
lunayaさまとお母様とは性格やタイプが異なっていらっしゃる
とのこと、私と母の間柄もそのような感じです。
娘とは…それがいやになるぐらい似ている気がします。
不思議なものです(笑)

  • jun
  • 2012/05/14 19:31

鵝tamirin さま

お忙しいtamirinさんなのでしょうから、
お電話だけでも喜ばれたと思います。

来年はそれに笑顔もプラスして…♪

鵝jun さま

そんなに予算もない学生の身分で買ったもの
ですからチープなものだったと思うのですが、
このネックレスに出逢った時の「わぁ〜」と言う想い、
今もはっきり覚えいます。母にもそれは伝わって
いたようで嬉しかったです。

junさんとお嬢さん、そっくりなのですね!(笑)
まだ固い蕾のようなお嬢さんが、これからどんどん
薄絹を剥ぐように花開かれて、junさんとはまた異なる
個性を発揮していかれる〜、楽しみですね!!