カフェでの空き時間

ナッツラテ1
 

 

持ち物はその人を物語る 
飲み物もその人を物語る 

席を外した空間にも 
その人を物語る仄かな空気感 

眼下の交差点を 
どんな思いで見下ろしていたのか 

見知らぬ彼女を 
それとなくウォッチング 
 
カフェでの空き時間 

 
 
☆:'¨':☆:'¨':☆:'¨':☆:'¨':☆:'¨':☆:'¨':☆

12月10日にクレセント主催のイベントがございます。
ご興味をお持ちの方は ↓ をご覧ください。


バナーaa


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

コメント

おはよございます♪
持ち物も飲み物も席を外した空間も
すべてその人を物語る…
なるほど…。同感です!
私も気を付けなきゃ!
カフェでの空き時間そういうことを
考えながらも楽しい時間ですよね(^_-)-☆


↓ピアノのスケルトン…鍵盤の美しさに
見とれてしまいました!
lunayaさまの奏でるピアノの音を
聴いてみたいです。素敵だろうなぁ〜(*^。^*)

おはようございますφ(゚▽゚*)♪
出先で「わっ!あの人素敵☆」って思ったら
さり気なくウォッチングしちゃいます。。。
その人の、かもし出す素敵な雰囲気は
どこから感じられるのかなぁ・・・って
持ち物や仕草・・・その人の佇まい・・・
いい事は進んで、即吸収!!
「真似」は悪いことばかりじゃないですよね!!
参考にしながら自分の中に取り入れていく。。。

若い頃と違って今は、「流行」よりも
「自分らしさ」を大事にしたいと思うようになりました

女性はなぜあんなに持ち物が多いんでしょう^^

こんにちは!
そこに今居ない彼女を想像してしまいました・・・
どんな女性かしら?
髪が長くて・・・知的な雰囲気?
ゆっくりと飲み物を口に運びながら
小説の世界を旅行中・・・
”あ!あの人!”と交差点を見つめていたりして。
ちょっとした風景にも物語がありますね。 ぽちり

lunayaさま

そのひとを物語るものって、たくさんあるんですね
>席をはずした空間にも
ぁぁ〜 そう思います^^

電車やカフェや、道ですれ違って
すてきなひとのこと、ぐ〜んと引き寄せて想ってしまいます
そしてそのあと、
ちょこっと真似している自分がいたりします (*;^-^)ゞ

鵝mayurin さま

そうか!物語る…って事は、我が身の場合も
物語られてるって事ですものね。
ホント気をつけなくっちゃ!
それにしても人をウォッチングするのって
楽しいです♪ 変なオバサン…、と思われては
困るのですが、ついつい見ちゃいます。

ピアノ、有難うございます♪
私のピアノ?、イメージでお願いします(笑)

鵝‐仍辧,気

私も見かけた素敵な人に対しては、さり気なく
どころか結構ランランと見てしまいます。
素敵の理由はどこだろう?って。
そしてやはりちゃんと理由はあって、それが
理解できた時には、自分もこうありたいって
思いますね。

以前は必死て否定したり隠してたりしていた
自分の個性を、最近は認めて、むしろ
アピールできるようになって来ました。
私も笑子さんと同じ、「自分らしさ」を
大切にしたいです♪

鵝hairprior さま

> 女性はなぜあんなに持ち物が多いんでしょう^^

それはね、やっぱり女性は一人一人が
ヒロインだからだと思います。

世の中の素敵な王子様を、やはりどこかで意識
しているのかも…。

鵝ゞ彷機,気

女性…、特に1人でいる女性には特に興味を
ひかれるような気がします。
そして想像が膨らみます…。

写真のこの女性に関しては、まず飲み物で
「?!」。私は甘いものが飲めないので、
この生クリームたっぷり(?)のラテにさらに
お砂糖を入れる彼女にびっくりでした!(笑)
でも颯爽とした知的で綺麗な人でしたよ。

鵝,譴ん さま

ちょこっと真似してれぃんさん…、何か
可愛げですね!(可愛げだなんて失礼だったら
ごめんなさい) どんな所をどんな風に真似して
いらっしゃるのか、こっそり見てみたいくらいです♪

実際の自分とそうありたい自分、そしてひと様から
見られて(思われて)いる自分…、それらがうまく
重なって少しでも素敵になれたらいいなぁと思うのです。

こんばんは〜☆

おぉ〜〜!!どなたかが席を立たれた、その瞬間なのですね!!!
すご〜〜い♪♪そんな一瞬を写真に撮って、そして
いつものようにステキな言の葉で包み込む、lunayaさんのセンス♪♪
大人だな〜〜って思うし、私には無いから勉強になる〜〜って思うの
です^^

窓の向こう側の景色もすっごく気になります!!
イロイロなドラマがあるんだろうなぁ。。。人それぞれの。。。

鵝cotton さま

人間ウォッチングも度を越すとただの挙動不審者
ですよね。(笑) でも歳を重ねるごとに、自分より
年上の素敵そうな(?)人がとっても気になるのです!

言葉もセンスも?いえいえ…、とんでもない!
ローマのように一日にして成らないのが
「大人のいいオンナ」まだまだ私も修行中です♪

窓の外の「秋具合」にも目を留めて下さって有難う
ございます。実は気づいて欲しかったポイントでした!

おはようございます。
持ち物ってその人の色々な表情が見せてくれますよね。
眩しい笑顔だったり俯く睫毛だったり。。。
女性はバッグの中に夢や想い出をたくさん詰め込んでますよね。
だから私はバッグは大きくないと(笑)
素敵なセンスの小物を持つ女性を見ると
どんな方だろうって空想が広がります。
カフェのひとこま。窓の外の色づく秋をながめて
一人の時間を楽しんでいるのでしょうね。
丸いレンズはlunayaさんの優しい視線。
lunayaさんもきっとここで素敵な時間をお過ごしでしたでしょうね♪

鵝_屐 さま

おはようございます♪

花。さんの優しい語り口調(?)を拝見していると、
“彼女”をウォッチングしている私を、花。さんに
優しくウォッチングされている気がして、とても
不思議な、何か心地よい気がしてきました。

そう言えば、花。さんの撮られるお写真は
いつもそう言う優しく包み込むオーラに溢れて
いますね♪ 花。さんに撮って頂いたら、その
空気の中、優しく季節に溶け込めそう〜。

朝から素敵な風を有難うございました!

私もカフェは大好きです〜
昨日は友達と出かけましたが、ランチしても
色々見て回るので、休憩がてらカフェにも入りますね・・・

lunayaさま、こんにちは♪
持ち物、飲み物、取り巻く空気。
その一つ一つが断片的に「その人らしさ」を物語り、
また集まれば点が線に、立体に…。
より一層その人を浮き立たせてくれますね。
そうやって時間をかけながら人を知っていく、
そして自分を知ってもらう、スローなプロセスが
しっくりくる私です(*^-^)
それでもやっぱり最初にビビッと?!感じた「インスピレーション」
は大体裏切らないものですね。
私もこんな素敵なカフェでウォッチングしながら
インスピレーションを感じてみたいなぁ…♪

  • jun
  • 2011/11/17 15:55

lunayaさま

う〜ん、わかります。
ちょっと、のぞいてみたくなりますね。

もちろん、姿勢やファッションやヘアスタイル、
気になりますが、
いちばんのぞいてみたいのが、本のタイトル。

外出すると、素敵な女性watchingが愉しみのひとつです。
(素敵な男性をwatchingしたいのに、どこにもいないわあ…涙)

鵝.織潺螢鵝,気

カフェの利用の仕方はいろいろありますね。
一人でいたい時、二人で語りたい時、みんなで
ワイワイお喋りしたい時…。
また世の中を感じたり、自分を見つめ直したり、
もできそうです。

タミリンさんは楽しいひと時を過ごされている
ようですね♪

鵝jun さま

そうですね〜♪
人物に対して、最初に感じたインスピレーションを
確認していくためのプロセス、そのための材料として
持ち物や嗜好品、こだわりを探っていくことって
ありますね。そしてそこに共通点、共通項が
見つかった暁にはHappyが待っている〜?!(笑)

実は私はいまだに一人でカフェに入るのは
苦手なのですが、ウォッチングの楽しみを
知ってから、少しハードルが下がりました。
junさんも是非! junさんなら絵になりそう♪

鵝seren さま

ああ確かに!読んでいる本ってとても気になります。
外見では判断しかねる“その人”の内面を
ちょっと覗けそうですものね。
だから自分の場合はブックカバーでガード
しちゃったり、逆に洋書の楽譜など持っている時は
敢えて机の上に置いてみたり…。(わっイヤな奴! 笑)

そしてこちらも確かに、世の中にはほぼ同数の
男性と女性がいるのに、目に留る素敵な人は
女性ばかり…、残念!!!