誘導灯



 

見渡す限り真っ暗な 
闇夜にひとり立ち尽くす時も 

樹海のような迷宮で 
多くの声に惑う時も 

あきらめないで 
足元を見よう! 

必ずあるよ 
わたしを導く誘導灯 

 

 

コメント

綺麗ですね!

私も幸せな世界に誘導して欲しいです^^

lunayaさん、おはようございます^^

そうですよね。。。うんうん。。本当に!!!
真っ暗で何も見えなくて、手探りでそろりそろりと歩いて
いかなければならない時にでも、小さい小さい灯りが見えること
ありますよね(涙
その時の安堵のキモチ。。。。何ともいえない、生きていて
良かった。。。と大袈裟ではなく、、、思うほどですよね(涙

あきらめないキモチ、逃げないキモチ。。。
ようやく最近分かってきた私。(遅いですよね)
やっぱりそうだよなって、lunayaさんの言葉に勇気と確信をもらってます!!

こんにちは。
真っ暗な闇の中でも
優しい光で道しるべになってくれる・・・
これなら迷わずに前に進めますね!
人生は迷うことばかり。
どれが正しいのか悩むことも多いですが
でも、前を向いていられたら
きっとちゃんとたどり着けると思えます(^^) 

↓そうでしたか(泣
私は実家に柿の木があったり
両親揃って大好物なので
そこいらへんは似てしまったようです(苦笑 ぽちり

うんうん、必ずあると思います
自分を導いてくれる道しるべ・・・
若い頃は、全てに不安で、頼れる人に
「道しるべを下さい」と求めたこともあったね
たくさんの人の助けを借りて歩いてきた人生・・・
もう今はその道しるべを自力で見つけられる気がします
「あきらめない強さ」は、1日や2日で身に付くものではない

・・・だからね、歳をとるのも悪くない
でしょ・・・lunayaさん♪(o^▽^)o

lunayaさま

迷うこと、惑わされること、ありますね
どんどん考えが狭まって行きます・・・
そういう時は、、訳もなく遠くをみつめがちなんですけど
先ずは足元を見つめることなんですね ( *^^)(*^^*)ッ!

こんなように灯りが見えてくれるといいのですけど^^
そうですね
このシーンをイメージするようにしましょう (v^ー^v)ブイ
きょうもよい時間をありがとうごさいます.*・゚

鵝hairpriori さま

ありがとうございます。
実際、ある古い、由緒ある神社のイベントでの
灯りで、とっても幻想的で綺麗でした!

正しく誘導して欲しいですよね。

鵝cotton さま

真っ暗な場所、時に、微かに見える灯り…、
本当に見えているのか、「見つけたい!」と
願う気持ちが見せているのか、いずれにしても
安堵と勇気を与えてくれますね。

目標は遠くへ、でも見つめるのは足元?
私もようやくようやくわかって来ました…。
cottonさん、まだまだ大丈夫よ〜!(笑)

鵝ゞ彷機,気

私の勝手な印象ですが、琴乃さんはきっと
いつも誘導灯になるもの、人のサポートを持って
いて、ちゃんとたどり着ける方だと思います!
それは琴乃さん自身が、誰かの誘導灯になれて
いる方だからではないかしら…。
(かなり独断ですが…笑)

そう、誘導灯になれるって事もとても大事
ですよね。今、気づかせて頂きました♪

鵝‐仍辧,気

そうね、歳をとることで「良いこと」って数少ない
けれど、道しるべを自分で見つけられるように
なった、って言う事は確かに大きなポイントですね。

「あきらめない強さ」がある限り、まだもう少し
進んで行けるかな?
あっ、でも私は「恐〜い大阪のオバさん」に
ならないよう気をつけなくっちゃ!(笑)

鵝,譴ん さま

れぃんさんでも迷う事、惑わされる事、ありますか?
…、と書きながら、「そりゃあ、あるでしょうね」と
思い直しました。失礼しました…。
落ち込みやすいけれど立ち直りも早い私は、
誘導灯のイメージ、結構好きす。

もうすぐ雨はやむ、もう夜が明ける、今は離陸直前、
そんな風にいつも考えて乗り切っています。
本当はあまりそんな場面に陥りたくないのですが。(笑)

lunayaさん、こんばんは。
なんて素敵なんでしょ。
神秘的な幻想的な灯りですね〜。
広い空の下でふと途方に暮れそうになった時
こんな優しい光の道しるべがあったら
きっと自分の居場所に辿り着けますね。
時には、俯いたって目を閉じたっていいんですよね。
そしたらその時にきっと、心にこの灯りが灯るのですもんね。
素敵な写真に引き込まれてしまいました☆
心を導いてくれるものは心の中にきっとありますね。
どこまでも続く優しく揺れる灯り。
今夜のお写真から、安心と強さと安らぎをいただきました♪
ありがとうございます。

一歩づつ
ていねいに
確実に
勤勉に

そんな人にだけ、見えるのでしょうか・・・
みちしるべ

もしかして、わたし、メガネが合ってない??^^;


鵝_屐 さま

この灯りは、神社の細かい砂利道の上に整然と、
でもゆったりとさり気なく続いていて、確かに
安心感を与える優しい光を放っていました。
場所柄のせいか一層「道しるべ」の意味合いを
感じ、ほっとした事を覚えています。

目を閉じても心にこの灯りがともる…、
わぁ〜ステキ!私も改めてそう言う気持ちを
思い起こさせて頂きました。ありがとう♪

鵝chigusa さま

chigusaさん、こんばんは☆

やっぱりchigusaさんは短い言葉にピリっと
スパイスを効かせて、大人カッコいい!

そんな人にだけ見えるのでも、勿論、メガネが
合っていない(笑)のでもなく、chigusaさん
ご自身が、他の方々の誘導灯だからだと
思います。そしてたとえ見えていなくても、
ちゃんと動物的勘(?)で、正しく進まれるのです。

(*´艸`*)lunayaさん
「恐〜い大阪のオバさん」には
lunayaさんがなりたいって言ったって
どう転んでもならないから大丈夫!!
笑子が補償しますよ♪
3時休み、応援しに寄りました♪またね

  • 笑子
  • 2011/11/09 16:02

鵝‐仍辧,気

ありがとう!
でも、ホントにそうかなぁ…、部分的にはかなり
怪しいんだけど。(笑)

これからも危なくなったら、笑子パワーで救い出してね♪
いつも有難うございます。