ラビリンス

rose

 

何も語らず、誘(いざな)わず 

 

だけど 

 

こころを鷲掴み 

 

ゴールはどこ? 

出口はどこ? 

 

もう出られない 

 

ここは大人のラビリンス


 

コメント

おはようございます♪
朝からため息でましたぁ・・・
こんな素敵なラビリンスなら
迷い込んでみたいなぁ。。。

1日の始まりに、おじゃましてドキリ★
こちらに伺うと、本当にいい刺激をいただけます!!
いつも、ありがとう♪
今日も1日頑張りましょうね♪

まよってまよって
どこにいくのかなぁ〜の毎日

出口はもちろん
どこから、入ったかも、忘れてしまいました^^;

もう少し、迷宮での、お散歩
たのしんでみます♪

ラビリンスからラビリンスへのお手紙
無事に届きますように・・・

溺れたら出られなくなりそうなのは
女性と同じですかね・・
気をつけます

優しい写真ですね

ぽち!

こんにちは〜
女性らしく大人っぽさ
妖艶な美しさがラビリンスへの入り口なのですね。
一度見たらもう迷い込んでしまっていそうですっ
美しいお写真とlunayaのお言葉がピッタリ(^^) ぽちり

lunayaさま 

くらくらくらっと眩暈を感じそうに
こころ
鷲づかみされています

出たくありません *^-^*
そのままで、、迷っていたいです
ワタシはゆうがたの時間に
素敵なしげきをいただいています
美しさをいただくこと これほどの贅沢はありません
lunayaさま ありがとうごさいます.*・゚☆

と、めっさ現実にもどって、これからキンピラなんです (〃∇〃)ゞ

鵝‐仍辧,気

薔薇の花、ドアップで真上から覗き込むと
思わず吸い込まれそうな、ラビリンスを
感じました。
ええ、そして私もこんなラビリンスなら
迷い込んでみたい、ああ…、でもやっぱりダメかな?
な〜んて思いながら、ゆらゆらと…。

笑子さん、こちらこそいつも有難うございます。
私も元気と刺激をいっぱい頂いています♪

鵝chigusa さま

まよってまよって…、と仰いながらも
余裕のある「大人」のコメント、流石です!
私もそんな風にラビリンスを楽しめるように
ならなくちゃ、まだまだヒヨッコですね。(笑)

chigusaさんの簡潔でピリっとしたお言葉には
いつも敬服です。 有難うございます♪

鵝hairpriori さま

溺れて出られなくなった経験者ですか?(笑)

何度、溺れてもまた溺れそうになるのが、
それはそれで楽しいのですけれどね。
いつも有難うございます♪

鵝ゞ彷機,気

ラビリンスの入り口は、ラビリンスだと
わからないくらい、さり気なく美して
静謐なんじゃないかしら…。
飲み込まれない様に気をつけなくちゃね!

大人っぽいラビリンスを感じて頂けたら
嬉しいです。琴乃さん、いつも有難うございます♪

鵝,譴ん さま

くらくらしつつ、鷲掴みされつつ、
キンピラに取り掛からねばならない…、
大受けです!!(笑)
確かに、私もこの時間になると、ラビリンスだの
再起動だの言ってられませんもの!

戯言と夢のギリギリの線を、いつも暖かく
迎えて下さって、本当に有難うございます。

大人っぽい薔薇のお写真に
素敵な言葉。
どこか神秘的で不思議な感じがします。
ラビリンス…迷い込んでもいいかも(^_-)-☆

鵝mayurin さま

甘く夢見心地にさせてくれるラビリンス
なら、迷い込んでしまいたい気もしますね!
恋でも仕事でも日常生活でも、年齢を
気にせず、何か没頭できるものを持っている
人はステキですもの…。
mayurinさんのラビリンスは何かしら?

いつも有難うございます♪


lunayaさま、こんばんは♪
なんて魅惑的な迷宮なんでしょう。
魅了され、翻弄され…出口が見えないと分かったら
ここに住みついてしまいそうなくらい(笑)

実生活ではこんな素敵な「迷宮」に遭遇するかわりに、
焦燥感のなか出口を探しながらあたふたと…「迷路」に迷い込む、
なんてことはしょっちゅうです(笑)
そんなときも、ちょっと心の余裕を持つことができれば
もっと違う景色に見えるのかもしれませんね。
そう、力を抜いて!
この甘美な一輪を抱いて帰ってもよろしいでしょうか…。
lunayaさま、どうもありがとうございます*^^*

  • jun
  • 2011/08/31 23:54

鵝jun さま

考えてみれば、junさんは文字どおり“秘密の花園”
“甘美なベランダラビリンス”の中にお住まいの
方でしたね〜!この美しいローズラビリンスの
住人はjunさんでした! 

そうきっとご本人は気づいていないその素敵な
ラビリンス…。力を抜いて時おり他人事のように
眺めながら、豊かな秋を過ごしましょうね♪

いつも素敵なコメントを有難うございます。

深くどこまでも続くような花びらの渦。
見つめてると素敵過ぎてクラクラしそうです(笑)

恋する時間にコトバはいらないし
甘い香りに名前はいらない。。。
ただただそこから離れられない。
ココロにとても居心地のいい場所。
そんなラビリンスなら迷ってみたいです^^

いつもありがとうございます〜☆

鵝_屐さま

> ただただそこから離れられない

ええまさに、それがラビリンスですね!
迷い込みたい、迷わせてみたい…、
イメージや憧れが膨らむ時空間です。

子供の頃、薔薇の花びらを恋占いのように、
1枚1枚ちぎっていった事があります。
途中でやめられない、あれも幼いラビリンス体験
だったのかも? いつも有難うございます♪

こんな素敵なラビリンスなら、
いつまでも迷い込んで、包まれたい♪
・・・かな?

半剣弁高芯咲きのバラがお見事ですね。
巻きが美しい。

今日、ローズペタルを買ってきました。
今晩のお茶は高貴な香り...の予定です(笑)。

lunayaさんっ!
今回のコメント、入力ミスで呼び捨てになってしまって
申し訳ありません!
ご気分を悪くされたかと・・
本当に失礼いたしました・・・
以後気をつけさせていただきます

鵝hana さま

hanaさんが一緒に迷い込んで包まれて
下さるのなら、私も安心して飛び込んで
行けそうです〜!
甘い香りや優しい色彩に、どこまでも
とろけていけそう…。

ま、なかなか現実はそうはいきませんね!(笑)

鵝chanchan さま

私にとっては、chanchanさんワールドとも、
chanchanさんマジックとも言うべき、奥深い
食の世界が、まさに魅惑の迷宮のようです!
まだまだ私に入場資格はありませんが…。(笑)

そしてローズペタルの香り高きラビリンスは
いかがでしたか?さらに綺麗にさらに健康に
なりそうですね♪

鵝ゞ彷機,気

わざわざ有難うございます。

丁寧な言葉でコメントして下さっているし、
ちっとも気になりませんでしたよ!
むしろ、写真と文章をそれぞれ味わって下さって
いるのがわかり、嬉しかったです♪
これからもどうぞよろしくお願いしますね。