夏みどり の思い出

大仙公園1

 

 

:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

 

先月のお題撮影を目的に大仙公園に行ったのは

ちょうど1ヶ月前の8月4日でした。

陽射しが肌の中に突き刺さるように暑くて

夏のエネルギーが満ち満ちている頃でした。

それが今や 残暑とは言うものの陽射しのベクトルは下降線…。

季節の移ろいは本当に早くて 歳をとるのも早い訳です。(笑)

 

アップしそびれていた 夏みどり の写真を今さらですがアップします。

 

強烈な陽射しとムッとするような草いきれの中 

大汗をかきながらカメラを持って歩いた時のこと

ちょっと美化して思い出しながら(笑)

夏の後ろ姿を優しく見送りたいと思います。

 

 

            木 

 

 

大仙公園4

 


             葉                                      

  

夏花

 

  カメラ    PENTAX K-70

 
  休み コメント欄お休みします。 

 

                                        

梅見さんぽ 2

荒山公園梅1

 

 

ライン ライン ライン ライン ライン ライン

 

梅園でお花が満開!と言うと

ほんのりと梅の香りを感じて〜、と言うのが一般的だと

思うのですが、正直に言うと、わたしは梅の香りって

感じ取れたことがほぼなくて…。

香りに鈍感な方では決してない! と思っているのですが。

まぁいいわ、1枚目のような写真を撮りながら

「なんちゃって梅の香りに包まれた気分〜」で、ね。(笑)

 


          桃の花 

 

 

荒山公園梅2

 

 

         桃の花 

 

10連休も!と言われている今年のGW。

皆さまはご予定がお決まりですか?

出掛けるにしろ 家に居るにしろ、何かと慌ただしくなりそうですね。

弊社はこの期間、さんふらわあ の お仕事でてんてこ舞い!

今日3月1日からGWの最終日5月6日までの間に 9往復18回のイベント、

その中で事務所付き添いとして わたしも4回九州に出張予定です。

今日も大分に向かいます。

GWの計画は何であっても早めに立てて早めに予約 がお勧め。

さんふらわあ も既に満席便が続出ですから。

 


荒山公園梅7 

 

 

梅見さんぽ

荒山公園梅6

 

 

:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:
 

「今まさにシーズン!」の梅を撮りに市内の梅園に行って来ました。

運よく好天に恵まれ開花状況もそこそこGood!

午前中の早い時間だったので混雑にも合わず の〜んびりカメラ散策。

 

 

荒山公園梅4

 

 

          梅

 

 

でも「梅撮影」難しいです…。

梅は八重より一重咲きが好きで 色はほんのりピンクが理想的でしたが、

なかなかそううまくは出逢えません。

そして可憐なお花に対して 意外と存在感のある枝々…。

それらを上手にまとめあげて流麗な雰囲気に。今後の課題です。

 

 

荒山公園梅9

 

 

 

 

荒山公園ネコ

 

 

春の予感がいっぱいの園内で、ひなたぼっこ →ウトウト なネコさん。 ↑

まめお の声が聞こえてきました。

はいはい、お散歩はほどほどにして帰りますから。(笑)

梅見さんぽ もう1回続きます。

 

ねこ『ねことじいちゃん』観て来ました。

さすがに各シーンの「絵」がすごーく綺麗でした!

 

 

 おきてがみ 

 

 

 

光の落ちる場所

有馬にてふらり








  

  

  

  

    

    

  






:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

シーンとの出逢いも偶然の産物!

「この先に小さな滝があるから…」、と聞いて上った小さな坂道。

確かに滝はあったのですが、わたしにはちょっと残念な感じ。

ところがその滝の向い側に写真のシーン!

なぜだか一目で惹かれました。


「淡い… 光の…落ちる場所が… 好きです…」

お友達の素敵な写真に添えられていたその言葉。

さすが、写真も文章も感性豊かな彼女の言葉です。

ああ、そう言うことなんだなぁと思いました。

淡い光がお掃除道具に優しく落ちていたのです!(笑)

晩夏の有馬、まだまだ暑い日のお昼過ぎの事でした。


     ほうき

 


 おきてがみ 
 足跡のみ残せます。ことづて機能は×です…。

 

 

 

ミステリアスな紫陽花ワールド

あじさいオリエンタルTrip






  

  

  

  

    

    

  






:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

あちこちで見かける紫陽花が綺麗です。
七色に変化すると言われるその花色のためか、
紫陽花に似合うのはちょっとミステリアスな雰囲気…。
その奥に広がるのはどんな世界?
思わず引き込まれそうな紫陽花のシーンに出逢った時、
好奇心の目盛りは急上昇です。



     紫陽花



紫陽花 レオマ  
           


















 おきてがみ 
 足跡のみ残せます。ことづて機能は×です…。
                                     
 

morning routine

水路の鳥a



  
  大空を自由に翔る

  そんな彼らの


  morning routine

  仲間たちと

  確認し合う


  Neutral position

  



:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

空倶楽部で最近はやり(?)の鳥さんウォッチング。
スズメ、ハト、カラス、孔雀、白鳥、くらいしか
鳥さんを判別できないワタシは、さすがにちょっと
焦っています…!(苦笑)
しかも、皆さんの写真で拝見する鳥さんたち、
どれも個性があって可愛い!!
それならば、朝の公園散歩で見かける鳥さんの
名前からまずは教えて頂こう〜っと。

毎朝、水路の柵に整列しているこの方達はどなたですか???
点呼、整列、解散〜、を繰り返し練習されている
律儀な方達、この鳥さんです。 ↴



:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*: 

水路の鳥b












 おきてがみ 
 足跡のみ残せます。ことづて機能は×です…。
 

降桜

降桜












  

   青空から

   舞い降るような

   桜の花々

   浴びながら共に歩く

   母の足取りは

   今年もまだまだ元気いっぱい!



:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

ご存知の方も多いですが、松林と桜、そして薔薇園で
有名な府立公園のすぐ傍に住んでいます。
近隣住民の特権で、早朝のまだお花見客もいない中、
のんびりと桜を愛でながらお散歩する事ができます。
今年も昨日の朝、母と歩きました。
足元のふかふか腐葉土を踏みしめながら進んでいくと、
見上げた先にはどこまでも桜のトンネルが続きます。
復路は水路沿いに。
水路にも対岸には堤防に沿って桜並木が続きます。
漕艇部(?)の学生達が掛け声に呼吸を合わせながら
進む水の波紋にも桜の花の影が揺れていて、
爽やかで明るい春の朝でした。


桜 OKITEGAMIのおことづて、有難うございます。

:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*: 
 
水路沿いの桜                                                                                      
                          
おきてがみ

 
 

花明かり

夜桜

 
 寡黙なのは演技じゃなくて

 花冷えと

 花明かりのせい

 今宵

 お七気分の

 夜桜見物


 




:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

  普段の生活シーンで流れている音楽とは

  少々ミスマッチ気味なのですが、

  実はワタクシ  ♪『夜桜お七』 のファンでして…!

  いくつになっても「なんちゃってお七」「なりきりお七」、と

  イマジネーションが膨らむ愉しい夜桜見物なのでした〜。(苦笑)

 
:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*: 

桜 そしてこちらは先週の水曜日に母と歩いたご近所の公園の風景。

  あらら、お七はどこへやら?

  麗らかな朝の桜、今年の思い出の桜です。


桜コラージュ





 おきてがみ

 mail


 

3月のカノジョ

梅b


   染め上げた花色や

   艶めきしなる枝ぶりは

   予想を超える女っぷり

   サクラには負けたくないよね

   3月のカノジョ 花ざかり




 :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:


 梅 5枚の花弁の、いわゆる梅花のカタチはとてもキュート!

 淡々と咲く素朴な姿も魅力のひとつです。

 そんな中、華やかさで一際目立っていたこの梅の木さん。

 あぁきっと大宰府に飛んで行かれた方のご親戚なんだわ?(笑)

 …
そんな想像も楽しい、まだ寒い春の梅見お散歩です。
梅
 

 :*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:



 おきてがみ

  

カラカラくるり

公園枯れ葉

 小春日和


 ひとりぼっちの

 公園散歩


 カラカラくるりの

 枯葉の絨毯


 ハナウタも冴える

 コンチェルト





:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:

「ヌレオチバ」とは対照的に、“カラカラくるり”の

乾燥した「ドライオチバ(?)」、わたしは大好き!

木々を彩っていた紅や黄色に染まった葉っぱが

地面に落ちて、やがて熟成された黄金色から茶色に…。

その上を歩いて行くと、過去との対話も今日の不満も

未来への不安までも、ココロの中に心地よく

おさまるような気がするから不思議です。


12月中旬。だんだん気忙しくなってきましたね…♪

 
:*:・♪:*:・・:*:・♪:*::*:・♪:*:・・:*:・♪:*:



 おきてがみ

 mail


 
1